2016-03-28

雷が怖いという直感自分にはない

地震火事親父と怖いもの慣用句的に言われるが、どれも実感したことがなかった

先の東日本大震災地震の恐怖は体で憶えた

火事アパートやらかしたら補償的な意味ですごく怖い

親父は優しい、たまに怖いけど優しい子煩悩父親だ、怖くない

雷は怖いもんなんだろうけど、何が怖いのかわからないまま今に至る

落ちて火事になったら大変だし、大きな音もたしかに驚く

けど怖いとはちょっと違う

本能が欠けていっていることに危機感を若干感じる

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20160328214510

記事への反応(ブックマークコメント)