2010-05-19

例大祭SP界隈を知るためのまとめ

博麗神社例大祭 以下「例大祭

東方Project作品オンリー同人誌即売会

公式サイト: http://www.reitaisai.com/

・既に7回を数える東方オンリーイベント。回を追う事に規模が拡大している。

・一般的に東方界隈で「例大祭」と言えばこちらのイベントを指す。

・初期の頃は参加者同人誌即売会慣れしていない度合いが高く、回を追う毎に全ての参加者が鍛えられていったという、ある意味希有な存在である。

■『博麗神社例大祭SPスペシャル)』 以下「例大祭SP

東方Projectオンリー同人誌即売会参加者SPイベント

公式サイト: http://reitaisai.jp/

・前述「例大祭」の関連イベントに見えるが、その公式サイトから一切のリンクが無い。

・その割に申込先は「博麗神社社務所」であり、普通に見れば上記「例大祭」の運営団体が行うイベントに見える。

ドメインは「例大祭」の主催者とおぼしき鈴木某という人物が"今年に入って"取得している。(そもそも何故ドメインを取り直す?)

・申し込み締め切りまで1ヶ月程度という、例大祭シリーズにしては日程に余裕がない。

・&参加者SPイベントって何?

どういうことなの?

例大祭SP http://togetter.com/li/22196

なんか呟かれてますね。

鈴木某氏例大祭の"主催者"として名前が挙がっている人物。今回の例大祭SPの発案者?

株式会社龍某:鈴木某の経営している会社

博麗神社社務所株式会社龍某と、ボランティア運営スタッフから成る「例大祭」の運営組織

但しボランティアといえど、即売会運営について相当コアな実務も取り扱う。

上でつぶやいてる人:「例大祭」のボランティア運営スタッフ(中核実務を担う程度の能力

つまり鈴木某氏が、実務を行っているボランティア運営スタッフに同意も協力要請もせず、一方的かつ独善的にイベント主催を決定して突っ走っているということだろうか。

あるいは既に何らかの手筈は整っていて、従来の運営スタッフ抜きに、イベントとしては盤石な体勢で運営する目処が立っているのだろうか?

いずれにせよ、続報が待たれる。

所感

サークルの視点で見ると、8月の夏コミ、10月の紅楼夢の間に9月例大祭SPは些か酷なスケジュールとも思える。夏コミ落選者を拾い上げるという手かも知れないが、その割に申し込み日程に余裕がなく、ましてイベントに対する説明不足も否めないような不透明な状態でサークル参加者を募るというのは、実績のあるイベントにしては雑な印象が拭えず、いまいち判然としていなかったのだが……とりあえずサークルとしては不参加としたい。危なっかしいことこの上ない。

ていうか、『例祭』(例大祭)と名のつく祭りが年に2回以上あるということ自体おかしい、ということに誰か突っ込めよ。
トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20100519062731

記事への反応(ブックマークコメント)