2010-04-24

kopipedesu

麻生「機内でおくつろぎの皆様、機長の麻生です。当機はただいま目的地、ガム国際空港へ向かって・・・」

乗客「おい、ガムってなんだよ!グァムだろ!馬鹿が」

麻生「当機は現在高度3万5千ヒートにて順調に飛行中・・・」

乗客「なんだよヒートって、フィートだろ?本当に馬鹿だな。ダメだこんな機長じゃ」

(そのとき乗客の一人が立ち上がり、こう叫ぶ。)

鳩山「みなさん、こんな機長じゃダメです。私なら立派に機長を務めることが出来ます。」乗客「おお!」

鳩山「皆さんをこのままグァムだけじゃなく、ハワイロサンゼルスニューヨークロンドンパリへとお連れすることが出来ます」

乗客「でも、お高いんでしょ?」

鳩山「みなさんには今のチケット代以上はいただきません。それどころか、半額キャッシュバック!」乗客「おおー!すげー!!」

麻生馬鹿な。どこにそんな予算がある?どこにそこまで飛ぶ燃料がある」

乗客「はっとやま!はっとやま!!今の機長をコックピットから引きずりおろせー!」

鳩山「機内でおくつろぎ中のお客様にお知らせがございます。私は飛行機の操縦が下手かもしれません」

乗客「おいふざけんな交代しろ」

鳩山一生懸命やっていきますので交代はいたしません」

乗客「死ぬならお前だけ死ね! 俺たちを巻き込むな!」

鳩山「がんばれという叱咤、応援の声と受け取っている」

乗客「応援じゃねーよ! 下手なら操縦するな!」

鳩山「そういうつもりで言ったのではない。下手かもしれないという仮定の話をしただけで、下手だと決定したわけではない。

    下手かどうかは着陸してみればわかる。燃料が無くなる前に着陸する」

乗客「どこに? どこの空港も燃料持たないでしょ?」

鳩山「腹案がある」乗客「どんな?」

鳩山「それは申し上げられない」

乗客「管制塔に許可貰った?」

鳩山「飛行経路も含め、これからゼロベースで考える段階」

乗客「それじゃ考えてる間に墜落しちゃうじゃん」

鳩山「燃料が無くなる前に必ず着陸する」

乗客「だからどこに!!」

鳩山今日は大変いい天気です」

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20100424141623

記事への反応(ブックマークコメント)