2017-06-14

秘密の花園という話があった気がする。内容は知らないけれど。

あの場所は、私とあの人にとっての秘密の花園だ。時に二人で。時にそれぞれが。あの場所にいる。

行ってみると、だいたいいない。

だけど、私じゃない人が確かにここにいて、何かをした形跡を知る。

それはお互いにしかからない。すなわち、自分かあの人しか、ここに来ないからだ。

甘い秘密

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん