2017-05-02

ある音楽家の娘の話って価値が分かったというより

「これ、捨て値で売っても二千万はするんだぞ」と言ったら「あ、じゃ燃やさない」と一瞬で理解してくれた。

理解したというか、父の愛用ヴァイオリン札束になっただけで

墓に入れてあげる話のほうが愛があったね。

まあ父も娘もヴァイオリンを売りたいようだから問題ないんだろうけど

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん