2016-12-09

http://anond.hatelabo.jp/20161209114248

今回はさらに取っ払って「名作『君の名は。』って、キャラデザ田中将賀じゃなかったら…」なんだから、これはどっちでも成り立つし、判断できないよ。

田中将賀じゃなかったら駄作だ」とだけ解釈して決めつけるのは勇み足

記事への反応 -
  • その可能性については、最初に書いたけど頭に「良作」ってつけている時点で、まず外して考えるんだよ。

    • 違うよ。良作だからこそ不満が際立つんだよ。 良作でなければ「30分で作ってほしい」なんて思わない。

      • そう思うこと自体はおかしくない。 ただ、この文章の構成上そういう判断にはならない、というだけ。 ショートアニメとしては良作と呼ばれるものが、ショートアニメじゃなかったら...

        • 「『君の名は。』が良作なのは間違いないんだけど、これでキャラデザが田中将賀じゃなかったら(もっと良かったのに)な…」って普通の文章でしょ?

          • 「これで…じゃなかったら」という構文が、後段に「良かったのに」の意味を含む使われ方しているからね。そういうものが不随しているのなら、それで判断できる。 ただ、それをとっ...

            • 今回はさらに取っ払って「あの名作『君の名は。』って、キャラデザが田中将賀じゃなかったら…」なんだから、これはどっちでも成り立つし、判断できないよ。 「田中将賀じゃなかっ...

              • それは、君が「キャラデザが田中将賀じゃなかったら良かったのに」と思っているから判断を迷うだけだと思うよ。 一般的に「名作○○が、もし××だったら…」の場合、まず「××だっ...

                • 素直な解釈をすれば「名作○○が、もし××だったら…」は「言葉が足りてない」としか言えない。 言葉の補い方によってどちらとも取れるし、よって「どちらの意味か判断できない」と...

                  • 単純な正誤でいうなら、君の言う通り「言葉が足りていない」で正しい。 なぜなら「言葉を濁す」ことは、明確に「どちらの意味か判断させない」ためだから。 たとえば、「お兄さんは...

                    • それは「あえて省略した」と「単に言葉が足りてない」を混同してるでしょ。 最初の増田の文章は、レトリックとして言葉を濁したぶんを差し引いても、まず言葉が足りてないから真意...

                      • それは考えすぎの余計なお世話というものでしょ。 言葉が足りない可能性については、読み手が考慮する必要はない。それは書き手の責任だから。読み手はどうあれ書いた文章が十全で...

                        • それは誤読のもとだと思うなあ。 「〜〜だろうか?」を一律に反語と捉えてそうな感じ。

                          • 文脈から見て反語で無いと判断できるとき以外は、反語として処理していいんだよ。 反語で使用されるケースが多いものを、反語以外で使おうとするなら、それと分かるように処理しな...

                            • あのタイトルオンリーの増田に見るべき「文脈」は存在していないし、無理して「判断」しなくても「保留」でいいと思うよ。 判断を保留する勇気を持とう。 あと、疑問を反語として...

                              • 「Aは良いがBは…」という構造になっているものについて判断ができないのは、勇気があるというよりは、別の何かが足りないような…。 あと、コミュニケーションの不足については、...

                                • 良作ショートアニメって「ショートアニメじゃなかったら……」感ある だけから書き手の真意を断定することはできないと思うよ。 これを「ショートアニメでなければ駄作だった、と...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん