2010-11-14

普通の人」を代弁してくれるのは誰だ?

外国人少数民族女性被差別部落障害者貧困者(ホームレス・労務者)等の属性に当てはまったら、

社民共産とかリベラル左翼な人たちが立場を代弁してくれたり、生活を支援してくれたりする。

農家経営者だったら自民党が、大企業サラリーマン公務員だったら民主党が、

その人達利益に沿うような政策を掲げて、政権を取ったら政策を実現してくれる。

創価学会員なら公明党が動いてくれる。

ところが、普通日本人男性で、労組もないような中小企業サラリーマンの俺は、

どこに行っても利益を代弁してくれる人がいない。

俺のような日本社会でのマジョリティは、必然的に無党派にならざるを得ない。

自分労組作れよ」とか「自分選挙立候補しろ」ってのは、全く非現実的だ。

そんなことする労力の余裕なんかあるわけ無いし、労働運動して会社に睨まれたり、

立候補して落選したあとの生活を考えたら、とてもそんなことできない。

今のところ、マジョリティ利益を代弁してるのは、河村たかしみたいなポピュリストか、

日本民族利益」を代弁してる在特会あたりのネトウヨくらいしかない。

在特会は、暴力と無根拠な陰謀論があまりにもアレすぎて支持できないけど、

ポピュリストに減税を掲げられると、自分利益を考えれば支持せざるをえない。

石原慎太郎も、橋下徹も、そりゃ大衆に支持されるだろう。

「皆さんの税金マイノリティに分配するくらいなら、給付を削って財政再建します」って政策のほうが、

マイノリティを助けるために増税します」よりも受けがいいのは当たり前だ。

自分たち」が「彼ら」のような境遇になる可能性を考えて、「彼ら」のためにお金を使うのは、

それだけの余裕が「自分たち」にある時でなければ、到底無理な話だ。

今まさに生活水準が下がっているのに、他者を思うような余裕などありはしない。

「彼ら」のためではなく、「自分たち」のために分配してくれ!というのがマジョリティの本音だろう。

その本音を、政治の場で代弁してくれる人はいるのか?

リベラルマジョリティを救わない、リバタリアニズムマジョリティを救わない、

じゃあ結局、ナショナリズムしかないんじゃないか?

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    興味深い指摘。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    本当に必要なら、別に会社に労組が無くても、横断系のユニオンとかいろいろあるよ。 マジョリティっても実際にはすべての利益が共通してるわけじゃないし。 たとえばはてな使用者な...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    っていうか、「彼ら」とか「自分たち」とか分けたら、そりゃ利害対立するよ。ただのレトリックだ。 「皆さんの税金をマイノリティに分配するくらいなら、給付を削って財政再建し...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    自分の地元の議員さんを調べてみるといいと思うよ。 衆議院、参議院、地元自治体の議員を調べてみると、マイノリティとの繋りを特に打ち出してなくて、「庶民派」とか「中小企業の...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101114221858

      うちの地元だと、河村たかしはまさしくその「庶民派」「中小企業の味方」だったりする。 「河村たかし的な政治家」が支持されるのは、そういうことなんだろうな。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    「普通の人」なんて存在しません。以上。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    >外国人、少数民族、女性、被差別部落、障害者、貧困者(ホームレス・労務者)等の属性に当てはまったら、 >社民・共産とかリベラル左翼な人たちが立場を代弁してくれたり、生...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101115011319

      何と戦っているんだろうな、毎日(笑)

    • http://anond.hatelabo.jp/20101115011319

      日本の政党の場合は、党議拘束があるからな。議員ごとに政策を見る意味があまりない。 例えば自分がある政策に反対してて、同じように反対してる議員に投票したとしても、 その議員...

  • [精神]依存する自分に打ち克つために考えるべきこと

    人間は誰でも多かれ少なかれ何かに依存して生きています。そんな依存の対象となるものは趣味趣向、金銭、人間関係など、人それぞれ異なります。現在アルコール依存、薬物依存、ギ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    立場の違いなんだろう。 アニオタの私からすれば、世の中には「普通の人」が沢山居て、物凄く雄弁なのだが。 「世間一般」とか「普通の人」の代弁(代表)者はとても多いんですけれ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    中小サラリーマンなら、自分とこの会社の取引先なり顧客なりを追ってけば、何らかの利益団体に辿り着きそうだが。 もしくは親兄弟なり親戚筋なりの関係で、自分が得しそうな団体見...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101115132846

      中小サラリーマンなら、自分とこの会社の取引先なり顧客なりを追ってけば、何らかの利益団体に辿り着きそうだが。 としても、なかなか良い筋はないよね。 多少自分にメリットがあ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    「ふつうの人」を 一般社会のカテゴリがある人を人間ではない生き物、動物とし、ふつうの人を人間とするなら教師や学者です。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    動物の先生、動物のお医者さん、動物の銀行、動物の国があるのですから。

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    以前こんな手計算したことがある。 > 外国人、少数民族、被差別部落、障害者、貧困者(ホームレス・労務者)等 といった比較的狭義の社会的弱者の数を足して平均世帯人員をかける...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    「そんなことする労力の余裕なんかあるわけ無いし」とのことだが、 自分の主張を訴えて論理的に長文を書くだけの余裕はあるわけだ。 状況が揃わなくても、結局気づいた人が訴える...

    • http://anond.hatelabo.jp/20101116045547

      はてなって面白いよな。 ブクマなんかでも、こういうところだけ左寄りの人も、甘えだ、みたいなシバキ主義になっちゃう。 もっと大変な人はいるから我慢しなさい、みたいな話は大嫌...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    議員をランダムに選ぶのが一番なんだよな。サンプル数を多く取れば取るほど実際の日本人の分布に近くなるわけで。現状700人くらい議員がいるとして、実際そのくらいランダムに...

  • http://anond.hatelabo.jp/20101114193153

    ブクマを見る限りでは はてな的には増田みたいな「弱者面するマジョリティ」は 自己責任で叩いてもいいみたいだな。

  • あとで読むトップ200リスト

    お金持ちに大量に触れて気づいた8の共通点 http://anond.hatelabo.jp/20110825105018 3317users 生活・人生 2011/08/25 --------------------- 自分でWEBサービスを作りたいと思っている人へ http://anond.hatelabo.jp/201...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん