2010-01-09

西村幸祐氏の児ポ法に対する見解が知りたい。

西村幸祐氏が、今度「メディアパトロールジャパン」なるサイトを立ち上げるらしい。

西村幸祐氏「2月にメディアをチェックするサイトを立ち上げます」

http://www.youtube.com/watch?v=CL4AOTEL5sE

おそらく、「マスコミ反日的な偏向報道捏造報道を監視しよう」という趣旨だと思う。

そこで、俺はふと思ったんだが、表現規制推進派の反日偏向報道についても監視してほしい。

毎日変態新聞をはじめ、規制推進派の主張はみんなウソで塗り固められた反日プロパガンダだろ!?

バックには、慰安婦問題の団体や天皇制レイプ呼ばわりする不敬極まりない団体もいるわけだ。

国民が知らない反日の実態」でも「児童ポルノ法改正案の正体」というページがあるんだし、

そういうニーズは非常に大きいはずだ。(http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/287.html

ちなみに、西村氏が編集している撃論ムック「迷走 日本の行方」には、

支那げしの花・アグネス・チャンに「白い靴下は似合わない」」と題された、

鉄幹ばななという「元エロ本編集者」という肩書を持つ人物による、

児ポ法反対論が載っていたわけ。

もしかしたら、西村氏も規制反対寄りの考えの持ち主かもしれないと俺は思った。

もし、メディアパトロールジャパンが完成したら、オタクバッシング的な物も含めて、

児ポ法推進寄りの偏向報道も監視してほしいと思っているけど、どうだろう。

そういう意味で西村氏の児ポ法に対する見解が知りたい。

児ポ法関連の偏向報道に対する監視もするのであれば、ネトウヨだけでなく、

サヨクも他のネトウヨ臭いところがあったとしても目をつぶって、

日本児童ポルノ大国」などというデマに対して戦っていくことになると思う。

少なくとも、俺は児ポ法改悪は、日本の文化破壊し、日本性犯罪国家と貶める

反日売国的な行為だと思っている。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん