2007-09-21

死刑考】他人の死を望んだり喜んだりする感覚って人間としてどうよ

 あいかわらず、この国の死刑制度に対する存置世論は強いようで、、、

痛いニュース(ノ∀`)【光市母子惨殺】 元少年「生きたい」「検察、僕をなめないでいただきたい」…弁護団、涙で「こんなに胸を張って弁護できたことはない」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1033297.html

 ブログ主の編集方針が偏ってるって事情を差し引いても「吊るせ吊るせの大合唱」状態。あまりに人の命の重さに対する感覚が軽すぎるんじゃなかろうか?

 気に食わないやつが殺されたらスッキリするっていう人権感覚が蔓延したら「正義のための人殺しは容認される」っていうことにならないかと心配だ。

 さてそれにしても、僕にはむしろ悲しみにくれる被害者を救済する手段が「被告の死だけしかない」というこの国の現状こそ問題にすべきだと思える。

 刑事裁判目的が、被害者救済ではなく社会秩序の維持に偏っている(っていうか、それしかない)現状のもとで、被害者家族裁判へ参加することもできず、真実から遠ざけられてきた。(少しは改善がみられるが)

 悔しさを晴らしてくれるのは「厳しい量刑死刑」のみ、それだけが唯一の望みという人生はあまりに虚しい。

 一家の大黒柱を失った被害者に必要なのは、加害者への報復判決よりも、むしろ明日を生きる「生活の糧」じゃないだろうか?


 例えば、殺人事件の被害者遺族が、交通死亡事故被害者遺族が受け取る死亡保険金程度(あるいは、それ以上)の経済的救済を受けられたとしたら、被害者遺族は被告死刑をこれほど強く望むだろうか?

 いまでも量刑の判断基準に「被害者(遺族)感情」が加わっているため、加害者経済的な余裕があれば、賠償金と引き換えの減刑っていうのが現実に行われているけど、これって金持ちなら加害者になっても減刑されるっていう不公平な仕組みだと思う。

 自動車事故のように、過失割合も加味して、被害者に落ち度がなければ100:0、怨恨であれば80:20、正当防衛であれば30:70といった具合に、刑事裁判と民事の救済をセットにして判定をし、はじき出された金額を国庫から支出、加害者財産があれば、それを没収して国庫に充当させるのだ。こうすれば、加害者経済状態に関わらずに被害者全員の救済が行われ、金持ちだけを特別に減刑させる手段を取り上げてしまえる。

 また、社会全体にとっても、死刑にならないことを前提で取り調べが行われたほうが、検察の言いなりになって供述調書にサインをしたり、弁護士の小手先の法廷戦術事実に反する供述調書を丸呑みしたりして「事実の究明=事件の教訓化」よりも「反省の態度=上辺の取りつくろい」を優先するようなケースが減るんじゃなかろうか。

 大事なことは、事件の背景にある社会矛盾人間心理の不条理を解明して教訓化し、社会全体が努力してこれを取り除くことであって、上辺だけの反省は真実の究明にとって邪魔なだけだ。

 そして「だれがそのコストを負担するんだ!?」って反論には「もちろん税金で」と答えたい。っていうか、人命よりもコストを優先する発想って、先進国としてどうよ?

 どうも最近死刑論議・刑事司法論議を眺めていると、感情的死刑存置派の背後に隠れて(時にはそれを煽って)被害者救済や犯罪者厚生のためのコスト負担を安上がりにしたいという国家権力の怠慢を感じる。

 日本先進国として、もうちょっと成熟した国になってほしいもんだ。

  • なんかもう飽きたしめんどくなったので 被告は無罪にして釈放するといいと思った。

  • 加害者が死んだって悲しみにくれる被害者は救済されない。 被害者もそれをわかってて死刑を求めている。 糞ばっかりだよ。

  • 大事なことは先進国とか正義なんかでなく 『これから無辜の市民が徒に殺されたりしないこと』 この社会の希望を具体化するものとして法がある 死刑によって更正の意思の見られない...

    • 死刑によって更正の意思の見られない殺人の実績のある被告が再度犯罪を起こす可能性が絶無になる 終身刑でいいじゃん。 死刑によって他の統計的に一定数居ると想定される潜在的...

      • 逆に、終身刑なら死刑でいいじゃん。終身刑なんて金がかかりすぎる。大体病気になったらすぐみてもらえて食事はちゃんとしたのが出るわで囚人は贅沢すぎ。今日本で一番貧乏な層より...

        • 確実に一番貧乏な層よりはマシ。 浮浪者や生活保護の人々は早くそれに気づくといいと思う。 犯罪を犯したほうがまともに暮らせることに。

      • それは福祉の問題であって刑罰の問題じゃないということに気付け。 生活保護対象者でなくてもこうだ。 http://megalodon.jp/?url=http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1176282822/158&date=20070508204420

        • 刑務所 俺 労働時間 8時間厳守 大体12時間以上 始業時間 7時50分 8時30分??9時 終業時間 16時30分 23時??25時 通勤手段 徒歩数分 満...

          • 犯罪者になった方が楽なんじゃん やっぱ犯罪者は普通に死刑でいいよ 犯罪者はなんでこんなに庇われてるの?ここまでいい環境なのに、まだ犯罪者の人権がどうこう言ってる人さえいて...

            • そんなに犯罪者がうらやましいならあなたも犯罪者になればいいのに まぁ人は生きてること自体が罪なわけですが

    • http://anond.hatelabo.jp/20070921194412 いい社会人が仮定で吊せとか言うモンでないよ。

      • 「のであれば被告を殺した方がいい」 いい社会人が仮定で吊せとか言うモンでないよ。 じゃあ 「だから被告を殺した方がいい」 と書くべきだと? 条件を断定できるほど俺は偉くは...

  • 「事故でも過失でも理由は問わず人を殺したら自分も殺される」 でいい。 人はもっともっと慎重に生きるべきだ。

    • たまたま自分の勤めていた会社の製品で食中毒を出してしまったら自分も死なないといけないのか? 物事を単純化するのには反対です。 複雑なままでいいじゃないか。

    • たまたま自分の勤めていた会社の製品で食中毒を出してしまったら自分も死なないといけないのか? 物事を単純化するのには反対です。 複雑なままでいいじゃないか。

    • そうすると過失致死も宅間守も同レベルの罪ということになりますね

  • >「吊るせ吊るせの大合唱」状態 印象操作、乙。

  • 社会不適合者を合法に処分する必要性があるから死刑はある。 それができない社会はただ崩壊するのみ。

  • ほかの先進国が戦争してることからもわかるように「正義のための人殺しは容認される」のは途上国に限らず、国際社会に蔓延する感覚じゃないの?あたかもほかの先進国は成熟してて日...

  • >気に食わないやつが殺されたらスッキリするっていう人権感覚が蔓延したら「正義のための人殺しは容認される」っていうことにならないかと心配だ。 何これ。あまりにも飛躍してて...

    • たとえばあなたが誰かに傷つけられたとしよう。 加害者は慰謝料を支払うと言っている。 あなたはこう主張する。 「金なんていらない、一発殴らせろ」 これ、通用する? しないでしょ...

      • 落としどころに何も、加害元少年が一体いつ金を払おうとしてるんだ?   その被害者の生命に等しい金額とはいかほどだ?     そもそも、落としどころという言葉を使うのは、双方が...

      • 親しい人間が不条理に惨たらしく殺されれば、 結構な割合の人間が 「あいつ(犯人)ぶっ殺してやらなければ気がすまない!」 と”駄々”をこねても不思議には思わない。 たとえ大人...

        • 自分が当事者になれば取り乱してしまうのが分かっているから、周囲には冷静でいて欲しい。うっかり同調なんか絶対にしないで欲しい。

  • ここで死刑に疑問の立場にたってる増田は、自分のブログなんかで苦労した経験あるんじゃないかな? 自分もそうだけど、死刑死刑と皆が叫んでる状況にコメントをしたら、凄い勢いで...

  • 【死刑考】他人の死を望んだり喜んだりする感覚って人間としてどうよさてそれにしても、僕にはむしろ悲しみにくれる被害者を救済する手段が「被告の死だけしかない」というこの国の...

  • >気に食わないやつが殺されたらスッキリするっていう人権感覚が蔓延したら「正義のための人殺しは容認される」っていうことにならないかと心配だ。 ヒント:再発防止。

  • 社会学的には、今の日本の方法での死刑の存置理由はほとんど根拠が薄いんだよな。 国民感情と被害者感情のみが死刑の存置理由。 後者に関しては、反論してどうなるものではないけど...

  • 私はあなたの意見に反対します。 論旨は、 一家の大黒柱を失った被害者に 交通死亡事故の被害者遺族が受け取る死亡保険金程度(あるいは、それ以上)の経済的救済を受けられたと...

    • 元増田が言いたいことは、「お金で解決する」ということじゃなくて、「死刑を求めるしか被害者遺族の精神的・経済的ダメージ回復の手段がないのは問題だ」ということだよ。 お金の...

  • http://anond.hatelabo.jp/20070921182214 本村さんも幹事をやってる「全国犯罪被害者の会」はそういう趣旨で設立されたんだよね。 なんか、途中でおかしくなっちゃったみたいだけど。 http://www.ay...

  • うんこ漏れそうです。

  • ちょっと関係ないけど、身内が殺されたら、加害者殺しに行きたくなるのは当然だぜ!みたいな人が多いから、私的救済の禁止が必要なんだねって思った。 殺したいのは分かるが自重し...

    • 何で日本では、いくつかの罪状が重なった際に、その中で一番罪状の重いものだけの罪を問う という形をとっているんでしょうか?米国が全ていいとは思わないけど、合計懲役300年みた...

      • 例えば懲役200年とか言っても200年生きる人間は通常いないわけで 実現できない刑罰を科すことに合理的意味がない、という考え方も一応成り立ちます

      • ほんと、「面倒くさい」としか言いようがないよな。 もういいよ。更生至上主義社会でいいよ。 被害者救済は民事訴訟で。でもDQN相手の債権を取り立てるなんてカタギじゃ無理だけどな...

  • 死刑は報復ではない。 「脅威の排除」と「見せしめによる抑制効果」だよ。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん