2009-03-09

女子高生がなかなかリアルからTwitterに移行しない理由

高校生の間で、プロフサービスだとかリアルタイムブログ流行っている、というニュース最近見た。

気づくの遅すぎ。みんながTwitterにハマるずっと前からJKはこういうのやってたよ。

いつの時代も女子高生ってすげーなって思う。いつも流行最先端。あたしたちが今。今があたしたち。

でも正直、プロフはもうすぐ終わる。みんなプロフ放置か閉鎖してる。みんなmixi日記書いてる。

だって業者うざいもーん☆ゲスブ荒れるもーん☆

で、多分ロリなおっさんは「お!じゃあうまい感じに@Peps!とかDecocoとかのユーザーTwitterに引き寄せて、サブアカで口説いてテキトーにオフ会やればJKと組んず解れつ…」とか考えたと思うんですが、

きっとJKTwitterには来ません。リアルで今の状況を友達に伝えて、mixi日記書いてっていう状況は変わらんでしょう。

なぜか。

理由はいくつかある。

見れるけど、ケータイでのメイン利用が前提じゃないからやりづらい。

JKケータイで、なおかつ簡単に出来るものじゃないとやらない。その点で全略プロフはいい感じだったし、@Peps!とかも工夫してたと思う。

  • おたくがいっぱいいてきもいじゃん

なんだかんだJKはみんなと一緒が好き。

  • follow/removeがある

女子高生って意外と人間関係が複雑である。

ただでさえ学校ストレス溜まってんのに、それを家帰ってからもするということが考えられない。

あと、「Twitterはfollow/removeが自由だから関係ないよ」っていうのもJKには通じない。

  • 鍵付き日記とかできない

女子高生が使っているリアルには、自分の書いた日記パスワードなどで制限出来る機能があるものがある。

これがかなり重要らしく、親しい人にしか言えない悩みとか悪口はそういう風にして書いている模様。

Twitter自分アカウント自体に鍵を付けることは出来るけど、発言1個1個に鍵をかけることはできない。



まあ結局益若つばさTwitterやってたら女子高生はみんなTwitterやるんだろうな。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20090309014220

記事への反応(ブックマークコメント)