「野上ゆかな」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 野上ゆかなとは

2007-06-02

堀江由衣処女論争の結末

 松岡農水大臣自殺した5月28日という日は、声優ファンに衝撃が走った日でもあった。

 ちなみに、大臣地元である熊本出身の友人は、松岡氏は「ほとんどヤクザだった」と言っていた。地元では、松岡氏が誰かを恫喝する光景が見られたという。全国ネットでは決して知ることのできない事実である。

 5月28日は世間的には松岡大臣自殺の日として認知されているが、なにも声優ファンたちは松岡大臣の死に衝撃を受けたわけではない。大臣自殺と比較すると極めて小さな扱いで報じられた別の事件があった。それは、大手声優事務所アーツビジョン」の社長松田咲實(まつだ さくみ)氏の起こしたわいせつ事件である。

  ◇   ◇   ◇

 報道によれば、松田社長は、声優志望の少女(16歳)にわいせつな行為をしたとして、童買春ポルノ法違反容疑で、4月に逮捕5月28日書類送検された。松田社長は「かわいかったのでやった」と容疑を認めている。

 調べによると、松田社長は、「声優として採用してあげる」と約束し、社長室に連れ込んでわいせつな行為をしたという。不合格となった少女警察に相談して事件が発覚した(「アーツビジョン騒動関連まとめwikihttp://wiki.livedoor.jp/tasogare100/d/FrontPage参照)。

 報道直後から、2chblogmixi上に存在する声優ファンコミュニティーは大荒れとなった。なぜか。それは、声優お仕事には「枕営業疑惑が以前からつきまとっていたからである。

 枕営業とは、肉体関係を持つことによって仕事をとってくる行為である。声優の場合、事務所社長や有力マネージャー制作スタッフ(特に声優キャスティング権を握る音響監督)との枕営業が常態化しているのではないかと噂されていた。

 具体的には、新人がいきなり主人公に抜擢されたり、実力もないのに多数のアニメキャスティングされるようなケースで、枕営業疑惑が指摘される。しかし、それらの多くは疑惑にとどまり、ネット上で匿名ささやかれるにすぎない。

 もっとも、過去には、状況証拠から枕営業疑惑がかなり濃厚になった例もある。有名なのは、初代プリキュア雪城ほのか役で有名な声優ゆかな(旧名:野上ゆかな)のケースである。

 ゆかなのケースでは、妻子のある制作スタッフ音響監督)と不倫したことをラジオ番組で公言してしまい、その音響監督離婚ゆかなは「留学」の名目で海外逃亡し、帰国後に改名して声優に復帰したというのがネット上の定説となっている(「ゆかな 枕」で検索)。ゆかな枕営業疑惑は、2005年劇場版機動戦士Zガンダム」における唐突なキャスト変更事件で再燃した(http://www.yuko2ch.net/gundam/news6.htmhttp://blog.goo.ne.jp/izdon/e/39df49eb89041e23a49929fe5bae5bbc参照)。

 そんな経緯もあって、枕営業をしている声優は、ゆかなに限らず、他にもっといるはずだとまことしやかに囁かれていたのであった。そんな中で、松田社長が、声優志望の少女に採用をちらつかせてわいせつ行為をしたという事件が発覚したのである。ネット上の声優ファンコミュニティーは大騒動となった。

  ◇   ◇   ◇

 松田社長が零細プロダクション社長にすぎなかったのならば、ここまで騒動にはならなかっただろう。しかし、松田氏は、人気アイドル声優が多数所属する大手事務所アーツビジョン」及び、その子会社アイムエンタープライズ」の社長であった。したがって、そこに所属する人気アイドル声優達にも、社長と寝た疑惑がふりかかるのである。

 2chでは自称:業界関係者が降臨し、所属声優1人1人について「白か黒か」を判定していた。その結果声優ファンたちの間で人気の高い声優ほとんどが「黒」と判定されたため、声優ファンらは阿鼻叫喚となった(まとめ「カジ速」http://www.kajisoku.org/archives/50666995.htmlhttp://www.kajisoku.org/archives/50667006.htmlhttp://www.kajisoku.org/archives/50667009.htmlでのID:eBXVgDXK0 )。

 なお、この自称:業界関係者氏(ID:eBXVgDXK0)は、本物の業界関係者であると判断してよい。なぜか。ID:eBXVgDXK0氏は、松田社長後継者は誰かという質問について、5月31日午前1時すぎの時点で、「EかMが濃厚」とレスしている。アーツが新たな代表取締役町田泉氏(M)に選任し、アイムが江崎加子男氏(E)を選任したと発表したのは、6月1日である(http://www.artsvision.co.jp/http://www.imenterprise.jp/)。つまり、ID:eBXVgDXK0氏は、公式発表前に、EとMへの交代を言い当てていたのである。

 そんなわけで、声優ファン達が抱いてきた枕営業疑惑は、確信へと変わったのであった。

  ◇   ◇   ◇

 堀江由衣愛称ほっちゃん)は、現在最も人気のあるアイドル声優の1人である。そして、ほっちゃん処女か否かは、ファンの間では論争の的であった。男とセックスしたことを公言する声優もいるなかで(典型が中原麻衣)、ほっちゃんは自分の男性関係について一切何も言ってこなかったからである(アイドル意識が高いからだろうか)。ほっちゃんが何も言わないがために、ファンは「ほっちゃん処女だよ」「いやさすがに彼氏くらいいるよ」と論争してきた(※注)。

 注:堀江由衣処女「論争」といっても、それはファンが自分も妄想を書き込むだけの話で、お遊び的なものである。往年の「モー娘。石川梨華ってウンコするの?」論争と同じである。

 そんな議論遊戯は、今回の事件で終焉を迎えた。上の業界関係者氏は、ほっちゃんを「黒」と断定したのである。

 堀江由衣処女論争は、ファンにとっては最も最悪な形で、決着が付けられた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん