2018-10-31

記事への反応 -
  • やれやれ系ってのがハルヒぐらいしか思い浮かばないんだけど実際にどんな作品でやれやれ系なんだろ? 作品ごとに属性をタグ付けして分類・推移を見てみたいなあ ワードクラウドみた...

    • 非常識なキャラを周囲に配置して、それに巻き込まれる主人公だけが常識人、というタイプの作品。

      • なるほどなるほど 具体的に作品名を挙げていただけるとタスカルタスカル そういわれると余計に「非常識な周囲」と「主人公格の脇役」の違いがわかんねーや とあるのそれぞれのキャ...

        • 俺妹とかはがないとか。 禁書目録や化物語もやれやれ系と言われることもあるけど あれは積極的に動いていくタイプの主人公だから、 ヒロインの尻に敷かれてるイメージだけで言われ...

          • なるほどなるほど 俺妹2008年ではがない2009年か 90年代に掘られたっていうより2008年から急に流行り始めた、って感じに見えるなあ。 ラノベ出発がそこでアニメ化したのは2010年以降だし ...

            • 角川春樹クローンと京極夏彦クローンをmixした作品群が大体やれやれ系になるな。 探せばかなりありそう…

            • 実際、「やれやれ系」という言葉が普及したのが、2011年くらいからなんだよな。 ただ本来は、 ・捻くれ者で受け身な性格 ・周囲が起こすトラブルに巻き込まれて酷い目に遭う ・「やれ...

              • 「やれやれだぜ」ってJOJO3部の承太郎のセリフで、俺には「やれやれ」の初出だけど、承太郎はやれやれ系主人公ではないよな。

                • 承太郎がオリジンか分からんが、京極堂が「やれやれ、関口君は下の口もガバガバだなあ」的な台詞を言うのもイメージとしては固定化されてるし、村上春樹も「やれやれ(以下略)と...

                  • 漫画全振りオタクだから京極も春樹も読んだことないんだよな。 おじさん詳しそうだから頑張って初出と系譜を体系立てて発表してよ 実際にでた作品とオタク界隈でのやれやれ系の変遷...

                    • 春樹もラノベだと思ってるおじさんだけどあいにく春樹にゃ詳しくなくてね。 でもwikipediaを見る感じ初出が79年らしいから、春樹を追うのが正しいくさい。 荒木飛呂彦先生も本を読む人...

                      • 承太郎も村上春樹もハードボイルドからの引用じゃないの。

    • 中二病系の作品(Auraとか)はやれやれカテゴリだったと思った。

      • あーAura懐かしいね。2008年だから90年代とは言えないけど・・・ しかも2013年に映画化してんだな、ノブナガイジが主人公で悲しくなったわ 確かにロミオ作品はやれやれな感じがするけ...

        • 90年代のやれやれ系ってーと「MASTERキートン」とか「EATMAN」が思い浮かんでしまうのう(ジジイ)

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん