2018-07-15

anond:20180715091923

戦中からやってたのか!?知らなかった。

それは科学の延長線上にあるものとしてやってたのか?

記事への反応 -
  • 錬金術って

    中性子と陽子と電子を組み立てて、好きな原子を作るのって原理的に不可能なの?

    • anond:20180715091036

      やってるじゃん。兆単位のカネかけて。 1940年代の日本国にもあったんだぞ。大戦後 GHQだかに破壊された。

      • anond:20180715091923

        戦中からやってたのか!?知らなかった。 それは科学の延長線上にあるものとしてやってたのか?

        • anond:20180715092622

          横だけど、元増田の言っているのは加速器による新元素合成のことだとおもう。「現代の錬金術」と称されることがある。 理研や九大などがやっている。リケニウムとか。 「GHQに破壊さ...

          • anond:20180715095418

            サンクス。これで検索できる。 というか、戦前から加速器はあったんだな。ハイテク最先端なイメージだったからとても新鮮だ。 しばらくここら辺、ウォッチしてみる。

      • anond:20180715091923

        誰が開発してたの?

    • anond:20180715091036

      できるけど現存する加速器で作ったとして1グラム作るのに10兆年くらいかかる

      • anond:20180715091802

        長すぎて、笑ってしまったw そうかー、出来るのか。未来に期待したいな。

    • anond:20180715091036

      原理的には可能だろうけど、いまんとこが原子ガチャ回す所までしか出来てない。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん