2017-12-07

anond:20171206003817

小説とは「読ませるもの」なのでコミュ障を自推する人には、そもそも無理だろう

ただ、たまにぶっ飛んだ才能があるやつがいてそんなことなんかどうでもいいような小説を書くやつも、極稀に出てくるというのが面白いところだが

記事への反応 -
  • キャラ同士の会話が全部一方通行のドッジボールになってる…

    • 小説とは「読ませるもの」なのでコミュ障を自推する人には、そもそも無理だろう ただ、たまにぶっ飛んだ才能があるやつがいてそんなことなんかどうでもいいような小説を書くやつも...

    • 登場人物をロボットに乗せて戦いながら会話させるといいんじゃないかな?

    • 富野作品でとある声優がうまく演技できなくて、なぜかというとどのキャラも一方的にいいたいことを言ってるだけだと気づいたため、というエピソードがあるから そのままでも大丈夫

    • それ面白そうだな

    • インターネットで、脊髄反射的に会話する人もいるので、大丈夫。 噛み合わないことを味に出来るのが、高度だとも限らないのかな。

    • 自分ももう20年以上小説を書いているが、未だに時々、キャラが全員同じポリシーで動いているなと思う。 結局、自分のポリシーはともかく、色々な考え方ができないと(色々な考え方...

    • それで不自然な掛け合いの作品が生まれるのか 無理して会話風の何かを描こうとして・・・ 萌えアニメとかラノベのクソみたいな掛け合いの謎が解けたわ

    • 単に、文を書くのが下手なだけだろう 発達障害で感情変化や間を読むのが苦手なケースはあるが、 その場合、小説読んでも登場人物が何考えてるか理解できないので、 自分で小説を書...

    • ドッヂボールでもいいじゃないか ただし 投げるということは その投げるボールをどこかで拾う必要があるだろ 拾うシーンを書いたら 出来上がるんじゃないのか? コミュ力以外のなに...

    • シナリオライターだよ~! 私も最初そうだったし、小説脚本書き始めの人はみんな大なり小なりそうだよ~! 私の師匠が言ってたけど、好きな映画かドラマを見ながら、そのままノー...

    • 小説に限らずアニメや漫画でも、現実の会話でよくあるような、言い間違い、聞き間違い、相手が言った内容への勘違い、それらによる言い直しや聞き直しをくり返しつつ、双方が話し...

    • 漫画描いてるけど、会話が一方通行だったりズレてたりするのが個人的に好きだしかえってリアルだと思うのであえてそうしてる。 自分ではこだわってるけどここがいいですね!と指摘...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん