2017-10-16

anond:20171016110210

「甘みは旨み」「旨いは甘い」といったフレーズことわざのようなものから明確な出典などはないと思うが、「うまい」ことを「あまい」と書く例は古典にもあるぞ。

孟子』尽心章句上

孟子曰、飢者甘食、渴者甘飲

孟子曰く、飢えたる者は食を甘しとし、渴したる者は飲を甘しとす

http://fukushima-net.com/sites/meigen/2510

笈の小文 俳文・芭蕉

「晩食、肉よりもあまし」

http://kobun.weblio.jp/content/%E7%94%98%E3%81%97

記事への反応 -
  • anond:20171016095005

    甘が重要な食味なのは分かるが旨味はグルタミン酸やイノシン酸だろ。君の口内は細菌によってショ糖がグルタミン酸に発酵でもすんの?

    • anond:20171016095352

      甘味=ウマミは文化の話 旨味=グルタミン酸やイノシン酸は化学の話

      • anond:20171016103122

        カタカナで書くと物性が変わるのか。料理の世界ってこえーな、科学超えるのか

        • anond:20171016104529

          教養の問題だろ。「甘みは旨み」という有名なフレーズも知らない。

          • anond:20171016105531

            さぞ有名な言葉なのだと思いますが、出典はどちらでしょうか? 古典文学でしょうか?

            • anond:20171016110210

              「甘みは旨み」「旨いは甘い」といったフレーズはことわざのようなものだから明確な出典などはないと思うが、「うまい」ことを「あまい」と書く例は古典にもあるぞ。 『孟子』尽...

          • anond:20171016105531

            “「焼肉焼いても家焼くな」という有名なフレーズを知らない無教養ぶり” みたいな

        • anond:20171016104529

          「うま味」という言葉は「グルタミン酸やイノシン酸がもたらす味の要素」が発見される前からあったもっと広い概念で それが味の一要素を指す言葉として流用されただけなんだよ。 ...

          • anond:20171016110154

            低能は本読まないから言葉を一面的にしか捉えられないんだよな。 多少本を読む習慣が有れば、日本の料理の歴史は、甘酸辛苦のなかでも旨味は第一味の甘を指すのは常識なのにな。 低...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん