2014-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20140720202556

欲求を抑えることは、欲求が達成されない不満を解消することにはならない。

それどころか、欲求をなくしたところで「欲求達成義務」は、社会的には残ってしまう。

結婚しろと言われ、結婚したいけど、できない」が「結婚しろと言われ、結婚したくないし、できない」に変わるということだ。

何らかの原因により痛みや食欲を感じなくても、外傷や空腹が解決されないのに似ている。

欲求とは、目的へ至るために生体が用意する手段である

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん