2010-02-02

http://twitpic.com/10tuod

ここ1年間、育休者を70名以上自発的退職に誘導したことを、経費削減の成果として社内会議で報告されている。事実を他言無用にし続けることもアホらしくなった。

TwitterIDが紐付いていると、育休切りがけしからんとか薄っぺらな正論だらけになって気持ち悪いので増田に書く。

22歳から60歳まで勤務するとして、平均2人の子どもを儲ける場合、男は38年働くところを、女は35年半しか働かないことになる。(産休3ヶ月/育休1年と仮定) 穴が開いた2年半は代わりに誰かを雇えれば良いのだが、引継中は二重に人件費が必要になってしまうし、代わりが雇えなければ残りのメンバーでフォローをせざるを得ない。結局、株主への責任を考えると、採用時に難癖つけて女を全部落とし、男ばかり採用するのが一番合理的ってことになるよな。

で、世の中に存在するすべての会社がこれをやりだしたらキリが無いので、企業側にメリットの有る施策、いわゆるアメをぶら下げてやる必要がある。一番簡単なのは、同一能力・同一労働に対し、女には男の93.4%(=100×35.5÷38)しか賃金を払わなくて済むようにすることだろう。あるいは、健康保険の労使分担率を、男=会社67%本人33%、女=会社50%本人50%にするとか。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100202234808

    男は38年働くところを、女は35年半しか働かないことになる。 そもそも定年まで同じ会社で勤め上げる人が何%居るんだ。 一番簡単なのは、同一能力・同一労働に対し、女には男の93.4...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100202234808

    それだと子供を産まずに働き続けた女性にとっては完全に差別的処遇じゃないか? (まあ『ある種の人』にとっては、子供を産まない女へのふさわしい処遇なんだろうが) あと子供を持...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100202234808

    金儲け第一の視点だとそうなるのかもしれない。 従業員を雇うことで社会に貢献する企業。 会社を通じた労働で社会に貢献する従業員。 単なるマネーゲームではなく、企業理念や活動...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100203002134

      そういうのって、いわゆる「社会起業家」の範疇になるのかな。 身体障害者の場合は1.5%枠が法律で定められていて、課徴金&社名晒しという制裁措置もあるけど、その結果起こってい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20100202234808

    面白いアイディアだけど上の方法じゃ、子供を産まず男性と同等に働く女性と男性との格差や、 女性というだけで賃金を下げたりするのはやはり男女差別でしょう だったら政府が労働...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100203004710

      育休をとっている女性を雇っている企業に対して 女性だけ? あと、育休を取らない人も増税するのは不満が出るのでは?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん