2007-09-17

合コンに参加するような奴らは…

出会い」そのものを目的とした、いわゆる「合コン」にいそいそと出かけるような奴らは、

(男女ともに)卑しい心根の持ち主だ。ようするに彼氏彼女がどうしても欲しい、その延長線上

には「やりたい」という欲望しかない、さかりのついたイヌみたいな下衆ども。

だいたい「出会い」なんて、なんらかの活動があった上で副次的に生じるものではないか。

例えば囲碁でも将棋でも、バイクとかアウトドアとか、はたまた職場学校で、共通の興味を

持つ集団のなかに男女が居て、そこで「出会い」が生まれる。そうした段階をとっぱらって、

出会い」そのものを自己目的化した「合コン」なんて、たしかに合理的かもしれないけど、

あまりにも欲望に忠実すぎる。恥ってもんを知れよ。

合コン」に関しては、そんなことをずーっと思ってて、嫌悪感しか感じてなかった。のだが、

最近になって人から話を聞いてちょっと認識を改めた。

その人が言うには、

「みんな、寂しいのだ。表面上はどうあれ、誰かと出会いたいという飢餓感があるのだ。」

なるほど。しかし、何かのサークルに入るとか、そういう段階を経た方が楽しさも増すのでは?

「誰もがみな、趣味を持てるわけではないし、その中で相手を見つけられるワケでもない。

あなたは、自分が出会いに恵まれていたから、そういう人たちの気持ちが分からないのだ。」

そういうものなのか。確かに翻って考えてみると、私じしんは海系の趣味と山系の趣味バイク

趣味もあったので、「アクティブじゃない人」というのが想像できなかった。その自分を規準と

して、「合コンに参加するような犬畜生ダメ人間」などと考えていたのだ。

切実な寂しさを体験したことのない人間が、切実な寂しさから合コンに参加するような人を断罪する。

なんという無知さ、無礼さなんだろう。たいへん恥ずかしい。

というわけで後学のためにも合コンに参加したいのだが、私もう結婚してるしなあ。

「大丈夫、既婚者同士の割り切った合コンもあるから!」

えー!そんな。さっき言ってた寂しさとかそういうのはどうなるの?

「既婚者も寂しいんだよ!」

ううむ。寂しければなにもかも許されるのか…。やっぱ合コンは恐そうだ。

まあ、マジメな合コンとか不真面目な合コンとか、いろいろあるんでしょうね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん