2020-07-22

anond:20200721013244

多分すげーわかりやすく書かれてる文章なんだけど全然からなくてすまん

お詫びにブクマをやろう

記事への反応 -
  • Amazonのレビューなどに書くと過去のレビューから身バレする可能性があるのと、わざわざ別アカウントを作ってまで批評するほどのものではないと思ったので、こちらに書きます。 初め...

    • 多分すげーわかりやすく書かれてる文章なんだけど全然わからなくてすまん お詫びにブクマをやろう

    • 加藤文元先生には、IUT理論よりもp進解析やリジッド解析を解説して欲しい。

    • そもそもIUTとかトンデモだろ

    • 俺「望月教授は小保方さんと違って今までの業績があるから!」 外人「今までの業績は世界の複数の数学者に検証されるプロセスを経たから業績になってるんだろ?ABC予想証明も同じプ...

    • 以前望月論文批判してたのと同じ増田かな?

    • 午後イチに読んだら昼寝したくなった。お休み。

    • 加藤先生にはお世話になってるけど、あの本はまあ少なくとも数学科の人が読む価値はない。それは軽く立ち読みしただけでもわかった。

      • 数学科の人が読む価値はないというのは分かるにせよ、その割には数式が多すぎて一般ピープルにも刺さりにくいと思うのだが、どうか。 というか数学科の人は「これくらいわかりやす...

        • 計算するだけじゃん

        • 何を指して 数式が多すぎ と言っているの

        • 長々と書いている割に数学的な内容は全くないのだから、むしろ「何か理解できてしまったのなら、逆にすごい」と思う

      • この本で数学的に意味のある記述って、 abc予想のステートメント 強いabc予想からフェルマーの最終定理を導く 位数4の巡回群、位数8の二面体群、4次対称群の定義 「Nlog(q) ≦ log(q)...

    • 某氏が「Ubuntuの派生ディストリビューションを、技術者コミュニティに普及させてみたけど、民度が低下しただけで後悔している」と言っていたが、これと同じ理由で数学なんて普及さ...

    • たとえるなら、こういうことです 「微分について解説します」と言ってる本なのに、微分の定義はもちろん、「平均の速さ」みたいな例すら出てこなくて 「無限回の計算を有限回で行...

    • 一般書だからいいけど、仮に大学の先生が学生にこういう本を勧めていたとしたら、世も末だなと思う

    • サイモン・シンのフェルマーの最終定理はドキュメンタリーだけど、こっちは解説書だからね そりゃ数学的な内容がないと価値ない

      • でもあれ門外漢にもすごい面白く感じたわ。 あれこそテレビ屋の本領発揮って感じなんだろうな。

    • Amazonレビューでは「数式を使わずに難しい内容を説明している」とあるが、そもそも何も説明していないということ

    • この本は「IUTTはすごい理論だ」という以上に具体的なことは何も書かれちゃいない 内容がないんだから「相対性理論はすごい理論だ」「量子力学はすごい理論だ」「超ひも理論はすご...

    • 数学で重要なことなんかほかにいくらでもあるんだから、そっちを解説したほうが建設的

    • 代数なんてクソの役にも立たない 21世紀にもなって数論や代数幾何が高尚なものだと思ってるのは日本人だけ 解析の学者が数学の本を書くべき

    • √3 = sin(2π/3) - sin(2π/3)

    • 文句があるならお前が書け

    • 理解したいなら論文を読めばいい

    • 「相対性理論について解説する」と言いながら、「相対とは、100km/hで走ってある車から見ると、同じ方向に120km/hで走っている車は、20km/hで走っていると見なせるということです」みたい...

    • 「群論の初歩」というタイトルのほうが内容とマッチしている

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん