2018-07-30

anond:20180730120626

小学校低学年の頃には既に男女分かれてたし喧嘩日常茶飯事だったが。

  • それは自我の発達とはまた別。(厳密にはこっちの方が自我なんだろうが) 今の「自我」ワードで語られているのは自意識の芽生えとかそんなん。「物心ついた頃」の話や。 増田の言う...

    • うーんすまん、俺が馬鹿だからか意味が理解できない。 俺の言ってることが「自我」なのか「自意識の芽生え」の話なのかどっちなんだ? 俺が俺だと認識するのは「自意識の芽生え」な...

      • 幼少期の記憶の発生と自我の芽生えはリンクしてない。 ワイは専門家じゃないから知らんが、自分と他人の境目を認識できる「自我」は小学校高学年の頃に芽生えるものとされている。...

        • 小学校低学年の頃は誰とでも仲良くなれるのかよ・・・うっそだろ・・・

          • これは割とそうだろ。男女で遊ぶことに違和感も拒否感も無かった最後の時代が小学校低学年。これ以降いろいろ分化する。

            • 小学校低学年の頃には既に男女分かれてたし喧嘩も日常茶飯事だったが。

              • 小学校に入る前は平気だった気がする。 ただ、女同士のいじめは見たことあるが。

        • ワイは専門家じゃないから知らんが、自分と他人の境目を認識できる「自我」は小学校高学年の頃に芽生えるものとされている。 (その為、このころから誰とでも仲良くなれなくなっ...

        • まず自他の区別がつくようになるのが小学校高学年とかいう説のソースを示せよ

          • 増田もテストで毎回100点満点取ってる保健体育のテキストに載ってただろ…確か…

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん