2010-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20100521013236

あの話はコンピュータゲームCRPG)のパロディだから、TRPGを持ち出すのはなぁ。

RPGなら、それこそ国別の通貨と為替、言語などが設定されているものがある。

そしてそもそも、世界侵略を企む魔王存在する世界設定の場合、それに関連する項目(魔物分布や影響、侵略活動による世界情勢など)も「設定範囲」だろう。

MERP(指輪物語をTRPGに落としたもの)の場合、第3期(指輪戦争の時代)なのか第4期(人間の時代)なのかで世界情勢は全然違うし、当然それに伴い経済活動なども違うものとなる。

冒険者」の世界に対する役割も違う。

まおゆう」に対する論としてTRPGを持ち出すのは、端的に言えば「ずるい」。

記事への反応 -
  • 「まおゆう」読んでみた

    「まおゆう」読んでみた。 内容は「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」とありがちなRPG批判と よくあるVIP系小説を足して3で割ったみたいな感じ。 読後の素朴な疑問として...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100520145148

      それを言い出すと、あの世界の人々は寝る事も食べることもせずに、街から街へ戦闘を交えて休みなく移動できるわけで、ルーラ以前の話であったり。 軍事的には、ラスダンを抱える国...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100520153416

        うーん、やはりゲーム性とも問題もあると思うよ、そこは。 TROGではもっと複雑だった設定が、JRPGに移植される際にかなり削られたわけで。 JRPGの歴史とか、シナリオの容量とかそういう...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100521013236

          あの話はコンピュータゲーム(CRPG)のパロディだから、TRPGを持ち出すのはなぁ。 TRPGなら、それこそ国別の通貨と為替、言語などが設定されているものがある。 そして...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100521100857

            でも、そもそもドラクエの物語は明らかにD&DなどのTRPGから派生した系譜に位置づけできるわけで、 指輪物語のようなハイ・ファンタジー(魔法の仕組みや神話、歴史など全...

            • http://anond.hatelabo.jp/20100521145530

              「遊びやすい形にするため、「コンピューターゲーム」として再現するためにそぎ落とされたのであって、 経済学や歴史的知識に対して無知だったから、という理由ではないんだよね...

            • http://anond.hatelabo.jp/20100521145530

              まおゆう書いてる人は指輪とか読んでんのかなあ。 どっちかってーとファンタジー世界に現代の何かを持ち込むと言う時点で「ゼロの使い魔」的なものを感じる。

              • http://anond.hatelabo.jp/20100521154012

                和製ファンタジーは大抵そうだね。 と言うよりも、トールキンは本気で世界を作っていたので、あれを例に出してはいけない。w 大体のマスターやプレイヤーは、騎士がどう行動する...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100520145148

      一応その点は、魔法を使える人はほんの一握りで、とてもではないけど1億人(と設定されている) この世界の規模に影響を与えうるものではないと描写されてるけどね。

      • http://anond.hatelabo.jp/20100521221303

        >> 青年商人「しかし転移魔法ですか……。  もうちょっと敷居が低ければ普及間違いないんですけどね」<< こういうセリフがあるけど、こういうものをちゃんと開発するのが正...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100524132643

          まおゆうは1章でリタイヤしたんだが、どうやったら「魔法の敷居を下げる」ことが出来る設定なの? 一般人のMPが10としたら転移魔法は100ぐらいMPが必要で、そんなMPがある人はごく一部...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100524140710

            今更だが、「ファンタジーで一般的な設定」だと、魔法術式の効率化としては、まず魔力のアウトソーシングが行われる。 魔力を貯めることができる魔導具などがそうで、使用者の魔法...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100524132643

          こういうセリフがあるけど、こういうものをちゃんと開発するのが正しい「丘の向こう側」だと思うんだ。 普及する転移魔法を開発して、国境や地理的要因を無効化した社会とかね。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん