2020-12-19

anond:20201219144247

女性が作って(男性より)女性に売れているもの」が男性向けと言われている、という変な事になってる

作者の性別が一番気になっているのは女性読者だったのだなあ

記事への反応 -
  • 小学館発行の少女漫画雑誌「少女コミック」。現在は「Sho-Comi」という名前になったらしい。 「トーマの心臓」や「風と木の詩」などが連載していた雑誌と言えばピンと来る人も多いか...

    • 女児向けコンテンツが大好きな男オタクですら「大きなお友達」だの「幼女パイセン」だのと一歩引いたところに己を置くのに 世の中には傲慢な恥知らずがいたもんだなぁ…

      • ジャンプが実質両性向けなんて今に始まった事でもない。 「女性は『男性向け』の趣味にも興味を持つので『男性向け雑誌』は実質両性向けに作られているが 男性は『女性向け』の趣味...

        • 実質両性向け、からの これ少女漫画じゃないか…?いや確かにこれは少女漫画じゃ…(イマココ)

          • 鬼滅は女性読者の方が多いと言われてるしね 「女性が作って(男性より)女性に売れているもの」が男性向けと言われている、という変な事になってる そこで「実態に合わせて女性向け...

            • 「女性が作って(男性より)女性に売れているもの」が男性向けと言われている、という変な事になってる 作者の性別が一番気になっているのは女性読者だったのだなあ

    • 多分どの層でも1番読まれてる漫画だから「少年少女青年男性女性向け漫画」とでもしたら? そこまで少女漫画にこだわって他を排斥する意味がわからん

      • 本来まだジャンプは読まないであろう年代の女子まで読んでるからそう呼ばれるのかな ある程度少女漫画を読んでからジャンプに移動する筈だった漫画好きの女の子がが鬼滅の影響でい...

    • 少女漫画と少女が読んでる漫画は全く別という根本のところを勘違いしてる。 少年漫画や少女漫画といった呼び名はいわゆるレーベルで、ブランドのカテゴリであって、実際の漫画の中...

      • 少女漫画と少女が読んでる漫画は全く別という根本のところを勘違いしてる。 少年漫画や少女漫画といった呼び名はいわゆるレーベルで、ブランドのカテゴリであって、実際の漫画の...

        • 漫画紹介で連載誌が紹介されてることなんてほとんどないからな。下手したらWikipediaにもどこで連載してるか書かれていない作品もある。 ジャンプ、サンデー、マガジンくらいならマー...

        • こういう感覚で雑に「ここを少女漫画とする!」的な越境して入植地みたいなものを生み出すから忌み嫌われてる部分あると思う

        • これもそういう正論を理解した上であえて言ってそうな気がする 「気がする」んじゃなくて、そうだろ。 漫画雑誌が売れなくなってコミックスだけを買う人が増えてるから レーベ...

      • 最後のレーベルまたぎの話として少女漫画を本気で復興させたいならジャンプに頼み込んで鬼滅の刃のスピンオフをりぼんやマーガレットで少女漫画家に描かせるとかするのが手っ取り...

      • ラノベの定義なんかも設定が云々キャラが云々挿し絵の有無が云々画風が萌え系かが云々というけど、結局「ラノベレーベルから出せばラノベ」が一番正しい気がするしなあ。世の中に...

    • 二次性徴前の心に向けて描いているから「少年」なのかもしれない。

    • でも美少女ゲームは美少女がやってないけど

    • 元の記事はまあまあ賛同できる内容。普通にいい記事だと思うので読むこと推奨。   元記事は少女マンガ系統のレーベルが恋愛ものばかりしかかけないイメージ(作家や読者らの)が固...

    • 「パチスロ漫画」みたいにジャンルで分けたらいいのにね 「バトル漫画誌」「恋愛漫画誌」みたいな・・・ (胸やけがしそうだ・・・)

    • 主人公がもともと良い奴で、それに気づいた周囲の人間が主人公のことを好きになって仲間が増える って、確かに少年漫画では少数だけど、少女漫画だったら王道中の王道だわ。 anond:202...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん