2018-07-26

anond:20180726133923

それはその大学システムがクソなだけだろ

クソに従ってるだけならクソでしかないな

  • anond:20180725160741

    むしろそれだけ優秀な学生を集めといて4年間で世界中の大学にぶち抜かれる理由を教えてほしい 日本の大学が教育機関としてほぼ機能してない証拠だろ

    • anond:20180725175449

      自分の研究のことしか考えてないゴミ教員とそれが正しい学者の有り様のように持ち上げる理系ワナビーが多いから

      • anond:20180725175829

        こうしてまた大学教員叩きが加速するんだろうけれど、その大学教員って本業は研究者だからな? それが現状ですら余計な雑務が増えすぎて、論文投稿数が以前と比べ圧倒的に減ってる...

        • anond:20180726091843

          いや大学「教員」の本務は教育だろ 研究だけしたいなら研究所にいけよ

          • anond:20180726133740

            いくら教育に力を入れても論文書けないと評価されないので

            • anond:20180726133923

              それはその大学のシステムがクソなだけだろ クソに従ってるだけならクソでしかないな

              • anond:20180726134131

                とりあえず大学教員に私怨か何かがあることはわかった 大学を高校以前とごっちゃに考えてることもわかった

                • anond:20180726184052

                  すごいな論点にかすりもしない与太並べて それ大学で習うの?

          • anond:20180726133740

            「大学」と「研究所」の違いはご存知? ノーベル賞の受賞者の多くは大学教授なんだけど

            • anond:20180726183815

              それ受賞時点の最終アカデミックポジションでしょ。 例外もあるけど、受賞理由となる研究は研究に専念できた若手研究者時代のものがほとんどかと。

        • anond:20180726091843

          雑務増やしたの教授自身だしwww 嫌なら教授会の権限捨てればいいだろ

        • anond:20180726091843

          ティーチングプロを雇用しよう 教授の給料を半分にすれば教えるプロを雇える

          • anond:20180727002103

            給与が半分になっても研究費が据え置きなら良いんじゃないかな むしろそれで講義から解放されて研究に専念できるなら、願ったり叶ったり…って人も多いと思う でもまぁ、教授職の人...

      • anond:20180725175829

        実際に理系の大学教員をやっているが、研究を攻撃するのはやめてくれ。理由は簡単で、教員の差ではなく、「日本の大学は授業に金を出さない」これに尽きるんだよ。 向こうの大学は...

        • anond:20180725184904

          うーん、でも大学教員って、教育すら「雑用」っていう人多いよね 授業を軽視してるのは教員自身じゃないの?

          • anond:20180726133642

            投資という考え方が日本社会全体に根付いていないから 教育投資が国の発展に大切という考えが広まらない。 子供のうちから投資を教えないと日本はジリ貧だよ。

          • anond:20180726133642

            ほんこれ。授業なんかまじめにやる方があほくらいのこと、平気で言うからな。

        • anond:20180725184904

          講義とは本来関係ない研究費でTA代を賄うのが当たり前になっているのが不思議ではあるね。

        • anond:20180725184904

          アメリカの大学院でTAをたくさん雇えるのは教授が金を企業から引っ張ってきてるからでしょ。 日本でもそうすれば?

          • anond:20180726223455

            元増田。自分も百万以上研究費もらってるけど、研究費は授業のTA代には制度的に使えない。 それに、もし制度的に使えないそれができるようになっても、自分の研究のために自由に使...

            • anond:20180727154435

              そら、大学の研究者が叩かれてもしゃーないわな。 研究も教育も大学からやれと言われてるものでしょうに。 お金をエサに優秀な大学院生を集めて研究やらせて結果を出すのがアメリ...

              • anond:20180728230155

                元増田。マジ何にも知らないんだな… 研究も教育も大学からやれと言われているものだが、昇進・転職の時は教育業績はほとんど評価されない。 研究業績だけ。それは、どこの大学もそ...

                • anond:20180729154411

                  知ってるよ。 研究業績だけ。それは、どこの大学もそう。論文は論文をどこに何報出したかで評価できるけど、教育の質はほとんど評価されない。 だから、みんな研究にエフォート...

      • anond:20180725175829

        日本の大学・大学院は自分の後継者を育てる徒弟制がベースで、象牙の塔やってる分には大して問題にはならなかったんだが、拡大して多様な学生を受け入れるようになっても意識が変...

        • anond:20180726170225

          大学院重点化で院生増やさなかったら今の大学の研究環境がどうなってたのかは気になるとこ。

          • anond:20180726174838

            今の教員は院生をタダで使うことに慣れすぎちゃってんだよな もうそれじゃまわんないんだっつの

            • anond:20180726225111

              トップダウンに箱を大きくして数だけ増やせばなんとかなるでしょうという文科省の皮算用がダメだったのよね。 順番が逆で、積極的に進学させるために学生にどんなサポートをすれば...

              • anond:20180726233958

                論文数でもダメだよ 論文増えても雇用は増えない 院生の出口を増やすには雇用が増えるような成果じゃないと意味がない むしろ政治がそこに気づいちゃったんだよね

                • anond:20180727004502

                  雇用と一口に言っても、基礎研究と教育重視の大学研究機関と応用重視の産業界に二分されるわけだけど、 当時の文科省はそこを切り分けずに、十把一絡げに博士人材を増やせばどちら...

                  • anond:20180727023830

                    欧米のような本当の意味でのリベラルアーカレッジができるなら意義はあるだろうが、日本では専門バカ教育しかしていないので無理だろうなあ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん