2010-09-21

子供を産めるのは選ばれた人間のみ

というのが未来社会におけるスタンダードになるだろう。

子供は新しい社会を担う貴重な人材である。それを、カス親に任せてはおけない。

子供を導けるのはきちんとした教育を受け、人格も優れていると判断されたエリートのみになるだろう。

彼らは子供能力を最大限引き出せる素晴らしい環境を作ることを求められ、もちろん政府からも手厚い援助を受ける。

もちろん国家の負担は大きくなるが、国際的影響力を高めるためにも、そのような人材育成方法は必ず必要になってくる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100921165723

    確かに、優生学はダメってことになってるけど、将来的には何らかの形で復活させないといけない日が確実に来ると思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん