2010-06-02

あまりに心が揺れるので、人知れずここで決心する。

同僚が、離婚したと聞きました。

この人は、自分より後にこの会社に来た人で、もの凄い好みだったので、かなり早い段階で「ご結婚されてるんですか?」と尋ねました。「恋人いらっしゃるんですか?」だったかも知れない。

返事はYes. 既婚者でした。 好きな人が居るというだけで対象に見えなくなる私でしたので、あえなくその淡い恋は数日で砕けてしまいました。

数年後、喪であった自分にも、同僚に相談したおかげで恋人と出会うことが出来ました。

結婚前提のお付き合いで、お互いの両親にも会わせ、同棲中であります。

心のなかで、自分理想は同僚のような人だと、時々同僚ならこうしてくれるのに、という思いをもちながらも幸せに過ごしておりました。

そんな中で、突然のフリー宣言。

同僚は、私の理想恋人像でありました。揺れます。非常に揺れます。

けれども、私の愛するべき人は一人しかいない。

何があっても裏切らない。まだ揺れると思います。でも間違えない。


この決心は決して誰にも話せませんが、忘れないためにもこちらに書かせていただきました。

お目汚し失礼いたしました。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん