2009-01-30

仕事に対する姿勢を示した「10か条」

以下は映画アポロ13」でエド・ハリスが演じた、アポロ計画の運用管制主任、ジーン・クランツ氏の仕事に対する姿勢を示した「10か条」です。

http://www.pmaj.or.jp/online/0710/message3.html

1. Be Proactive .              (先を見越してうごけ)

2. Take Responsibility           (自分担当は自ら責任をもて)

3. Play Flat-out               (きれいになるまでやりとうせ)

4. Ask Questions              (不確実なものはその場で質問をして把握せよ)

5. Test and Validate All Assumption  (考えられることはすべて試し、確認せよ)

6. Write it Down              (連絡も記録もすべて書きだせ)

7. Don‘t hide mistakes          (ミスを隠すな、仲間の教訓にもなる)

8. Know your system thoroughly    (システム全体を掌握せよ)

9. Think ahead               (常に、先を意識せよ)

10. Respect your Teammates      (仲間を尊重し、信頼せよ)

素敵過ぎる。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん