2008-10-10

人類経験する初めての世界同時不況?

多分、今現在世界で起きている事は人類が初めて経験する世界大不況なんだと思う。

過去には国単位での不況は経験していても、世界単位自由主義経済圏に加えて、ロシア中国までを巻き込み、更には新興国インドなど)まで巻き込んでの不況に突入したんだと思う。

ロシアインドネシアでは市場取引停止に追い込まれた。

今、影響を受けていない(受けても小さい)のがアラブ圏くらいではないかな?

ドバイだけは、バブルな建物の話題が出てくる。これが、後に足を引っ張る可能性は高い。

こうなると、今後の世界経済の牽引役がなくなり、かなり長引くと思うし、復活するの?って感じ。

日本だって、輸出産業経済を牽引しているわけだから、円高+物が売れないの二重苦。

日本金融は比較的ダメージが少ないから、余計に円に金が集まり、そして円高。

日本金融危機の後、デフレに陥ってしまった。しかし、今は景気悪化+物価上昇のスタグフレーション

まあ、物価上昇は原油価格下落が見られるんで、デフレが発生する可能性も出てきた。

株もしてないし、、、、などとのんきな考えは危険。食料の輸入すらできなくなる事態がくるかもしれない。

日本が復活に10年かかった。(復活の実感はなかったけど)

これは、海外に対して販路があったから、10年で済んだと考えれば、これから、何年かかるんだろうか?

とにかく、今の金融危機は3??4つ以上の国がデフォされてから少し落ち着くとは思ってる。(既に1つ起きてるが)

日本自治体もその間に、2??3つくらい逝ってしまうんでは?

話は少し変わって、アメリカブッシュ大統領

911テロを皮切りに、戦争へと突っ込み、そして、退任間際の自国の金融危機から世界不況へ導いた指導力。

後世の人から見て、最悪の大統領になりそうだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん