2008-08-05

http://anond.hatelabo.jp/20080805010300

まず廃止ありき、ってのもずいぶん偏見のある言い方だと思うが。

たとえばある企業グループ経営難に陥り、一部の事業から撤退しなければならないとしよう。そうしたら、市場が飽和して競争力のない事業から撤退するのは自明だろう。そして、関西オーケストラ業界が飽和して、センチュリーはその中で競争力がないのは明らかなんだよ。

そんな組織税金で維持するとしたら、それは利権と言われても仕方ないと思うぞ。特定郵便局だの国鉄だのと同じだよ。

記事への反応 -
  • 大阪の知事を支持するわけじゃないけどさ、だけど、だからって左翼が目の敵にして彼に反論するさまは、笑止としか言いようがない。たとえばこれね。 http://d.hatena.ne.jp/good2nd/20080802/12176...

    • そういう人の中でクラシックファンってどれぐらいいるんだろう。疑問に思う。 日本のオーケストラのレベル、そしてその中でセンチュリーがどれぐらいのレベルにあるか、大阪にオー...

      • 大阪にはオーケストラが多すぎるって、その手の議論は東京では随分前からあったけど、未だに平行線だ。 バブルが崩壊してメセナの議論が起こったときからあったから、もっと昔から...

        • クラシック音楽の利権にしがみついている連中って、何をどう冷静で理性的な議論を持ちかけたって 聞く耳なんて持ちゃしないんだから、言うだけ無駄だよ。 果たして利権と言えるほ...

          • まず廃止ありき、ってのもずいぶん偏見のある言い方だと思うが。 たとえばある企業グループが経営難に陥り、一部の事業から撤退しなければならないとしよう。そうしたら、市場が飽...

          • はたかれ見れば「それっぽっち?」と思うようなことでも当人にしたら「これだけは絶対に譲れない」てのは 尊厳とか権利だと思う。 そして失業問題とか不公平な就業問題とかに絡んで...

      • 音楽や芸術に若者がカネを払わなくなっているという。つまり、こういう考え方。タダで良いよって音楽が多数なのに、コンビニとかテレビとかでさんざん聴かされる音楽に金払えとかお...

    • 文化とやらを守りたがるのってどっちかというと右翼なんじゃなかろうか。 政府が守るべき文化、金をつぎ込むべき文化を選別する、愚民どもの自由に任せてたらだめだからエリートが...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん