2008-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20080104195050

南京事件関連のブクマに感じる危険性は、現代の色々なところで見かけるある危険性とつながってる。

まず「どんなに分かりやすく語ろうとしても難しくなる話」というのはある。どんなに分かりやすくしようとしても大学数学幼稚園児に分かるように話すのは難しい。そして、理系における知識というのはその「差」がまだ物理的に理解できる部分もあるのだけれど、文系における知識差というのは分からない人には本当に分からない。どこに差があるのかを理解することすら難しい。

たとえば数学における大学生幼稚園児の差は傍目にも歴然だけど、哲学における大学院生幼稚園児の差は感知すること自体がまず難しい。

そして、そういう領域に関わる「歴史政治道徳思想の入り組んだ問題」について、不用意に語る人が多すぎるのが自分には気になって仕方ない。彼らが語れる「つもり」になっていることがとても気になる。そしてそういう場合「分かりやすく説明するよ」という詐欺師が横行することが更に更に気になって仕方ない。「分かりやすい説明が存在しない問題」について「分かりやすく説明する」というのは、端的に言って詐欺だ。

この「分かりやすく説明してよ」と求める素人、そして「分かりやすく説明するよ」と主張する詐欺師、という組み合わせが、南京事件ブクマの周囲で最近みかける困った取り合わせだ。自分なりの真実を知り、理解するために必要なのは、たとえば石原吉郎の本を読むようなことだ。「虐殺を、その数が大きい、がゆえに批判する人は、虐殺者と同じロジックに囚われている」といった彼の主張を理解できている文系知識の達人は残念ながらその界隈には一人もいないように見える。それは、その視点無しにいかなる虐殺論も成り立たないような基本的な考え方である、にもかかわらずだ。

こういう現象、最近ネットのあちこちで見かける。ホントに気になる。LifeHack界隈とかにも。ほんとーにイライラしてます。イライラ

南京大虐殺の史実性」なんてブロガーレベル2ちゃんねらレベルの知識では絶対に結論が出ないテーマなのに

http://anond.hatelabo.jp/20080104184454

ま、そういうことですよね。

記事への反応 -
  • それを知ってどうすんの?

    • いや,増田が「飽きずに」Apemanのブログをチェックしてないと言えないセリフだなと思って. なんで飽きないの?

      • そのツッコミもApemanをよ??????く知ってないと問えない質問だと思うがどうか。

        • 俺はApemanのブログをちょくちょくチェックしてるもん.そして肯定的に評価している. 元増田はネガティブな評価みたいだったからな. それなのに何で飽きずにずっと見てるの?

          • 俺はあんまり見てないな。ときどき「はてブニュース」に挙がってくるエントリーを見るだけ。 ただ、他エントリーへの言及が多く、無駄に攻撃的なのと、類友なコメントが楽しませて...

            • 南京事件関連のブクマに感じる危険性は、現代の色々なところで見かけるある危険性とつながってる。 まず「どんなに分かりやすく語ろうとしても難しくなる話」というのはある。どん...

              • >「歴史や政治、道徳や思想の入り組んだ問題」について、不用意に語る人が多すぎるのが自分には気になって仕方ない。彼らが語れる「つもり」になっていることがとても気になる。そ...

            • そうそう、ホットエントリーとかに上がってくるからついクリックしちゃうんだよな。 で、「あー、また猿人かよ」と嫌な気分になるわけな。   お仲間はてなサヨクの馴れ合いブックマ...

        • Apemanって正月から自分とこでも、増田でもずっと虐殺虐殺騒いでてよく飽きないよなぁ。 しかし,俺がApemanを知ってる知らないに関わらず,この文面から元増田がApemanのブログをずっ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん