2023-12-07

記事への反応 -
  • 俺たち夫婦の家庭は子なしだった。 妻との出会いは大学で、卒業してから結婚をした。 それまでに同棲をしていなかったこともあり、実際に暮らし始めてからの齟齬は少なくなかった。...

    • その猫がかわいいのは伝わった。 だが、ブチャラティ感はどこに感じればいいのか?

    • 😾(旦那はん…あの奥さんな、あんたはんが居らんところで、ずーーっとあんたへの呪詛をワイに吹き込んでくれよったんや…ほならまだ無口なあんたはんのほうがマシやで、とおもて...

    • うちにはがいるみたいな猫ブチャラティ ブラがういテるみたいに猫はチャィなち

    • 昨日はやたらこの手のペラい創作が投稿された日だったな 4歳のころ家族を捨てた父への手紙、とか、もう一個なんか見かけたな

    • 画像ないやん これじゃただの既婚の強者アピールだよ

    • シンプルに、ほどほどの距離感で優しく扱ってくれる増田が気に入ってたんだろうな。実に猫っぽい。 「だが増田は...、増田のような男は...、過去をひきずりきっとダメになってしまう...

    • 猫もそんな重大な決定を迫られているだなんて微塵も思ってないだろ・・・泣ける だったらせめて二人のどちらについて行くか。それぐらいは当人に決めさせてあげよう。 そういった...

      • ネコ連れオオカミ「…このドウタヌキか、チュールか、どちらを選ぶか?」

    • 伴侶は「今から生きていける」けれども、増田は「何もない」と思ったネコちゃん。 「何かあれば生きていける」のだから、その何かになってくれたんだね。 良かったね。ネコと和解せ...

    • 子は鎹だけど猫には無理か

    • 嫁は猫を誇りに思うとともに「人の痛みをわかりすぎるこの性格が、将来この子に不幸を招くことがなければいいが」と思った

    • ブチャラティがなんなのかさっぱりわからなかった

    • 猫を残して死なないようにな もし増田が死んでしまって、取り残された猫も死ぬことになるとゾンビになって二度死ぬ羽目になる 猫がかわいそうだからな 増田は猫より長く生きないと...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん