2021-05-05

anond:20210505163219

こういう問題を扱うのが一番上手いのは哲学者だと個人的には考えているから。

そうは思わない人がいても当然だとは思うけど。

記事への反応 -
  • 社会関係では人種・性別・出生/門地などによる不利益は差別と定義され社会が解決を行うようになっているが、 人間関係での容貌・性格・社会的地位(職業,財産)などによる不利益は社会...

    • 良いまとめだと思う 俺も理解が深まった気がする 恐らく人間関係弱者の男性が弱者男性という自己認知をしやすいのだろう コミュニケーション弱者と言い換えても良いかもしれない こ...

      • 社会関係では人種・性別・出生/門地などによる不利益は差別と定義され社会が解決を行うようになっているが、 人間関係での容貌・性格・社会的地位(職業,財産)などによる不利益は社...

        • 哲学者が真面目に議論してほしい課題だな

          • なぜ哲学者?

            • こういう問題を扱うのが一番上手いのは哲学者だと個人的には考えているから。 そうは思わない人がいても当然だとは思うけど。

              • 仮にこれを解決する社会制度があるとしたら100%世界史の教科書に刻まれる

              • 現実的な彼らの受け入れ先は宗教だったよね。 今はオンラインサロンとか。 弱者男性論壇自体がそうした受け入れ先の一つとして機能していると思う。

                • つまりすもも信者ってことだろ 弱者男性≠あてがえ論者なんて嘘じゃないか

        • ある意味被差別部落の結婚問題にも通じるものがあるかもね。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん