2020-06-04

記事への反応 -
  • アメリカの大学入試のアファーマティブアクション、卒業生子弟枠とかを別にすれば 黒人は大幅加点、ヒスパニックは多少加点、白人はそのまま、アジア系は減点という形だったし もし...

    • 日本のテストの点数だけの大学入試が一番公平だよまったく

      • 医大の女子差別は…

        • あんなの例外だろ普通のまともな大学はアファーマティブ・アクションも差別助長もしてない

          • あれは日本の医学部ほぼすべてなような気が…

            • 世の中医学部じゃない人のが多いんだわ

            • 尻尾を掴まれてないだけでそんな気はする そもそも大学の都合というより〇〇会の都合だしさ

              • 予備校とか全部把握してるだろうな 地元民枠は公にしてる大学もあるね

            • 女性差別はないと言われてる所でも、地元民優遇とか現役優遇はあるだろうしな 私大ならOB子息優先もどの大学でもある(文科省も公式に認めてる)し

              • 例えば東大京大とか見てみろよ。あのレベルの大学なんもしてないだろ。それに対してアメリカさんはトップ大学ほどそういうことしてんだよ。私学が強いからってのもあるだろうがな

                • そりゃ公立と私立の違いやん

                • 東大の推薦に関してはアファーマティブアクション的なあれこれがあるのかもって疑ってる人は見たことあるな

                  • 東大の推薦通るやつは慶應の推薦と違って普通入試も余裕で通る激強しかいないのが良い

                    • とはいえ、余裕で受かる生徒が基本になってしまうとそれはそれで一般入試とは違う人材を多少は確保する的な理念の意味で良いのかみたいな話はあったな 個人的には、ギリギリ落ちる...

                      • まあ慶應のAO見てるとアホが盛って受かるせいで慶應の品位下げてるからあんまり世の中そんなうまくいかないもんなんじゃね

              • 統計上不自然に多浪が多いと指摘されてる私大とかあったな 今はどうなってるかわからんけど

              • 実際過去には年食ったのを問答無用で不合格にして訴訟沙汰になったこともあるんだけど 例の女性差別の件までそんなんどうでもいいと思ってたし、なんなら「医学部は就職試験みたい...

            • 私大の医学部なんて学費の問題で、現実的な進学先として考えることができるだけで相当な振り落としの上でって感じだからなあ とても強者な集団の中での程度問題であって、マイノリ...

      • 獣医学部の韓国人差別もな わざわざ韓国に試験場設けておいて全員落とすという受験料詐欺でもしたいのか?と言う意味不明さ

        • 多分日本語ペラペラだったら問題なかったと思うけど まあ、あれは米国の大学で英語が喋れなかったから落ちたようなものだし

          • でも冷静に考えると、日本の大学入試って多くは日本語がわかることを出願の条件にしてないようなとか思ってしまった まあ当該の入試は特殊な形式だから事情違うだろうけど

          • 出願だけで受験してない人(当然筆記試験の点数欄は空欄)まで一律0点が記入されている 日本語弁論大会で優勝した人も落ちている って時点でその言い訳は潰されている

    • アジア人に減点してるのは白人様の特権を守るため

    • 普通にアジア系は成績良いからってだけだよ 平均収入も高い

      • アジア人がmodel immigrantみたいなの完全にただのおべっかで差別であることには何ら変わりはないんだが

        • 成績良いのも所得が高いのも統計的事実だが んで大学入試のアファーマティブアクションって 「金持ちで教育環境にも恵まれた人より貧乏で恵まれない環境の人の方が、例え同じ成績...

          • それって「女性は統計的にコミュニケーション能力が高いから面接の点を減点する」とどう違うんだろうって気になる これをやった日本の某医大の案件はアメリカの学会に叩かれてたけ...

            • 人種間の偏りの是正って意味もあるけど 医大は元々女性が少ないわけで、更に偏らせてどうするとなるだろ

              • 結局アファーマティブアクションが、能力がなんらかの事情で低く出るように追い込まれてしまった弱者への救済なのか それとも理想の割合に近づけるためのものなのか、がよくわから...

                • 理想の割合に近づけるふりをした白人の特権の保護だよ。普通にテストの点数にしたらアジア人だらけになって白人エリートが少なくなっちまって白人様はそれが気に食わないわけだ

                • 両方だろう あるカテゴリの人が「能力がなんらかの事情で低く出るように追い込まれてしまった弱者」だから そのカテゴリの人が少ない→補正しないと、って発想だから

                  • 志願者自体の偏りとか、合格のための要素が複雑であるとかの問題で、不利なはずの属性が合格者全体の割合では多くなってしまうことも理論的にはありうるからなあ

              • 仮に女性が多かった場合に同様の減点もやむを得ないんだろうか

                • 公務員試験なんかそうだと言われてるけど 成績良いの女ばっかで男なら一次突破すれば二次は確実とさ

            • それなら「女性は統計的に学歴と所得が低いから加点する」もセットでないとおかしい

              • そう考えると、白人のほうがアジア系よりもアメリカの大学入試に有利な要素「も」またありそうな気はするけど そのへんどう考えられてるのか気になるな

          • じゃあ親の所得ベースでアファーマティブ・アクションすれば良いんでないの?アジア系にも貧乏人いっぱいいるんだけども。

      • やはり白人は劣等人種

        • というか中国人が教育熱心過ぎる 元々伝統的にそうな上に、移民も高い競争率かいくぐってアメリカ永住権得たエリートなわけだから ただアメリカに生まれたってだけの白人よりそりゃ...

      • そういう背景を十分な考慮した上で考えてる人ばかりではない可能性はあると思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん