2017-11-20

今日上司

もくもくと伝票整理していたら「お前ってなんか芋の煮っ転がしみたいなやつだな」って言われた。これをどう捉えたらよいのかわからない。とりあえず、コクリとうなずいた。

  • anond:20171120215026

    芋の煮っ転がし は、存在感が無く、気が付くとそこに有る ような日陰の存在なのだが、 食べてみると案外美味しく、これもわるくないなと思わせる日本料理である。

  • anond:20171120215026

    むしろ冷めてるほうが味がよくわかりうまいってことだ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん