2017-01-13

記事への反応 -
  • 理屈的には通っているとは思うが、いかんせん、GALS!のアニメとしての存在感の無さからそこに影響力を見出すのは無理があるように思う。

    • 男オタクにも人気だった、それほどの影響力があった、なんていう話はしていない。

      • いやだから、強いて挙げるべきタイトルでもなかろうと。

        • たぶんそこがすれ違いの元凶だな。 俺が言っているのは「少女漫画においてエポックメイキングな作品で、当時は少女漫画として人気もあり、ニチアサアニメだから男も触れていただろ...

          • そもそも「少女漫画においてエポックメイキング」ってのも正しいのか? コギャルブームが1995年なのに、1998年になるまでギャルが出て来る少女漫画が一切なかったとは考えられないん...

            • このあたりか。 矢沢あい「ご近所物語」における若年女性のセグメント化と「少女」の再構築 『りぼん』における「コギャル」の受容と変容 : 藤井みほな「GALS!」を中心に

            • http://anond.hatelabo.jp/20170113112925 http://anond.hatelabo.jp/20170113112956 つまりGALS増田は 世間一般でも、少女漫画というジャンルの中でも、男オタクに人気があった漫画の中でも、別に元祖でも何...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん