2010-07-27

コスプレについて(再UP)

http://anond.hatelabo.jp/20100727125932元増田です。

すみません、誤って内容を削除してしまったので、再度上げ直しました。

様々なお言葉ありがとうございます

-----

社会生活を営みつつ、休日イベントに度々出かける一レイヤー

勿論学校職場では言わないけれど、友人らには特に隠さないというスタンスでやってきた。

親しくなった友人が、ふとしたきっかけで私がレイヤーであることを知ると、

大体「じゃあ写真見せて♪」というお決まりの流れになる。

でも私は、オタ・非オタ問わず、すぐには見せない。

相手が本心で関心があるようなら見せるけど、ほとんどの人は、「見たがるのが相手への礼儀」だと思っている節がある。

私は自分の格好や写真を見せたくてコスしてるんじゃないんだ。

好きなキャラの服を着ること、それで動き回る事それ自体が楽しくて、

イベント会場で同じジャンルの人と交流することが楽しいから、コスしてるんだ。

そりゃ綺麗な写真が撮れたら嬉しいし、それを見た人が褒めてくれたらもっと嬉しいと思う・・・けど、そっちはメインじゃない。私にとってはおまけ。

レイヤーにも色々な人間がいる。

一くくりに、「見られたいから、褒められたいからコスしてるんだな」と言う決め付けは的外れ

なのだけど・・・

そういう見方をする人は割と多いなぁ、と感じる。

これは想像だけど、コスプレ写真もあんまり見慣れていないし、違和感への抵抗感もあるだろうと思う。

だから、そういう人達の目につかないようにという意味もあって、Cureとかに住み分けてるんであって・・・。

レイヤーなんですよー」=「私の写真見て見て!」じゃないって事。

何回か説明してきたんだけど、キリがない・・・。

もう初めから、レイヤーである事は隠した方がいいのかな。


追記:

一部、誤解をされているようなので弁解したい点があります。

イベント会場で同じジャンルの人と交流することが楽しいから

と書きましたが、

私がコスプレをするのは出会いや交流が目的だ、というのは違います。

これまで、相方ジャンル合わせの方と交流したり、イベント会場で同じジャンルの方と絡んだり、写真を撮ったり…

そういった経験がとても楽しいものだったので、例に挙げただけです。

私自身は、コスプレ関係で出会って、それ以上の深いおつきあいをした事はありません。

大体、それが主目的なら一番に挙げています…

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん