2010-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20100303150205

こんなところで聞くよりもとりあえず憲法教科書を買って読むべきだと思うが。

記事への反応 -
  • 外国人参政権と憲法の関係に関して

    こんなことを書いたら怒られそうだが、 ・憲法って法律作る際の基準になるもの、、、でしょうか? ・外国人参政権に関しては、違憲判決が出てるんでしたっけ? そんなに外国人参政...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100303150205

      こんなところで聞くよりもとりあえず憲法の教科書を買って読むべきだと思うが。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100303150205

      『憲法はインクの染み』って誰かが言ってたよ。そんなものに何の効力がある訳ないじゃない。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100303150205

      そんなに外国人参政権導入したければ、憲法改正してはっきりと文言として残せばいいのにって思うんですが、 賛成論者の方は断じて『憲法改正』を口にされませんが、なんで? 地...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100303161154

        そういうわけで、自治体での外国人への参政権付与を唱える人たちは、最高裁の判例で述べられていた意見や、 学説の大勢などを見た上で、これを合憲と判断し、したがって憲法改正...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100303161912

          ばかだなあ できるからするんだよ。 ベキ論まで耳貸していたら不利になるだけじゃないか(笑)

        • http://anond.hatelabo.jp/20100303161912

          反対派はもっぱら「やるべきかどうか」に主軸が置かれてる気がするんだけど、それに対する賛成派の反論ってあんまり強くない印象 しかし、「やるべきでない」の根拠としてみるべ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100303162828

            しかし、「やるべきでない」の根拠としてみるべきものが「憲法違反だから」くらいしか見当たらないので、 いやいや他にも掃いて捨てるほどあるだろ。反対派のどこを見てんだよ(笑...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100303161154

        4通りの考えかたがあって、 地方自治体レベルでの参政権を認めるか、認めないかの2通りと、 それとは独立に 地方自治体レベルでの参政権は憲法と矛盾する、矛盾しないの2通り の2*2で4...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100303163425

          1はいないでしょ。 一応「憲法では憲法に違反しないという判断がされている」というのが通説になっているし、違憲論を出しているのは割と無理筋というかトンデモ系。わざわざ賛成派...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100303163425

          1. 地方自治体レベルでの参政権を認めるべきだけど、憲法に違反しているから、憲法を変更すべき 認めるべきと考えている人は、基本的に最高裁判決が許容説を示したと考えている...

          • http://anond.hatelabo.jp/20100303170232

            憲法論がいちいち出てくるのも、推進派が引き合いに出してるのが発端だと思う。 反対派は憲法論以前に、実施したら色々と不利益が発生するという考え方が根底にあるので、最高裁が...

            • http://anond.hatelabo.jp/20100304235721

              反対派は憲法論以前に、実施したら色々と不利益が発生するという考え方が根底にあるので、最高裁がどう解釈していようがあまり関係ないんじゃないかな。 だったら、合憲だろうが...

              • http://anond.hatelabo.jp/20100305195557

                判例の意味も知らずに“傍論”と暴論を吐いてるのが、反対派の主流だろ。 傍論は傍論だし、そもそも主流ですらないし、仮に主流だったとしてもそのロジックに頼る必要も無い。反...

                • http://anond.hatelabo.jp/20100305213817

                  傍論は傍論だし、そもそも主流ですらないし、仮に主流だったとしてもそのロジックに頼る必要も無い。反論の材料は他にいくらでもある。 確か今日、枝野行政刷新相がおあつらえ...

                  • http://anond.hatelabo.jp/20100306093847

                    「外人は外人だろ」という基本的発想がない人のように思える。

                  • http://anond.hatelabo.jp/20100306093847

                    永住外国人は、善良で担税力もあって国益に合致してるのだから、そもそも警戒する対象にする必要がない。 その前提はあくまでも法的な手続き上のものであり、その手続きに欠陥が...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20100306164225

                      その前提はあくまでも法的な手続き上のものであり、その手続きに欠陥が無い事が前提になっている。 どんだけ政府を盲信してるんだ。 国家権力が法律上の手続を順守しているので...

                      • http://anond.hatelabo.jp/20100306172310

                        国家権力が法律上の手続を順守しているのであれば、特に不都合がない限り、問題にしようがない。 その理屈なら外国人参政権も実施する必要は無いだろ。外国人が投票出来ない現状...

                    • http://anond.hatelabo.jp/20100306164225

                      「ウヨッキー」とか「エロオタ」とかNGワード回避の涙ぐましい努力ご苦労様。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん