2009-12-16

http://anond.hatelabo.jp/20091215072940

センスの話をするなら、ロードス島戦記なんて、当時のリプレイ連載とか、それから起した本を読んだら眩暈がするぜ。

よくもまぁ、ディードリットをあそこまで育てたよな。

あの辺り(エルフの耳とか)、SNEの功罪が大きすぎるが。


それはさておき、当時のレベルアップ+強い装備でキャラ強化というのは、まんまD&Dライクなやり取りなんだけれど、

当時でも、強くなった主人公が空気読まずにボスを瞬殺的なギャグは結構あったよね。

そういった空気が、スレイヤーズ的な物に繋がっていくんだけど。

TRPGで言えば、TORGなんかのシステムはまさにスレイヤーズ的で、

プレイヤーは雑魚を蹴散らす事ができるが、ボス戦闘だけは別格。

様々な要素を積み重ねて、一気に打ち倒すみたいな流れになる。

あれは、ドラマ要素を重視した意欲作だった。


話は違うが、バスタードがどっぷりとD&Dだったのを覚えている人ってどの程度居るかな?

あれもダーシュが最強で始まったりするから、アレだけれども。

記事への反応 -
  • 今から見たら(当時でも?)失笑ものなセンス炸裂なスレイヤーズ そのせいあってかあれだけ売れたのにエヴァとか他の作品と違って 誰もスレイヤーズの話をしようとしません。 サブ...

    • センスの話をするなら、ロードス島戦記なんて、当時のリプレイ連載とか、それから起した本を読んだら眩暈がするぜ。 よくもまぁ、ディードリットをあそこまで育てたよな。 あの辺り...

    • スレイヤーズはラノベの創始者みたいもん。 当時はあんな軽いノリのファンタジーは無かったんだよ。 ただそれだけ。

    • 中高生に受けた。ファンタジーブームやTRPGブームとあいまって、時代感覚の切り取り方に優れていた。 いい年のオッサンが小難しい理屈で評論するようなものではないが、だからとい...

    • ドラゴンマガジン4月号でキャスト変更なしでの新作アニメ制作が報じられた「スレイヤーズ」ですが、その4作目となる新作のタイトルが「スレイヤーズREVOLUTION」に決定したそうです。ま...

    • ヤマトTV放映第一話やガンダムTV放映第一話を今の若い人が初めて観ても感動しないと思う。それと一緒。 あの当時は画期的な内容だったよ。

    • うるせえ ドラグスレイブぶつけんぞ 黄昏よりも暗きもの 血の流れより紅(あか)きもの 時の流れに埋もれし 偉大なる汝の名において 我ここに闇に誓わん 我らが前に立ち塞がりし ...

    • スレイヤーズは日本で一番成功した和製ファンタジー なにが新しかったのか その1:女が主人公 当時のファンタジーと言ったら 屈強とまでは言わないまでも強そうな男が主人公という...

      • 読んでて何故かフォーチュン・クエストを思い出して、酷く懐かしくなってしまった。 まだどっかにあったかな……

    • CFW 5.50GEN-D3 & 5.03GEN-C CFW 5.50GEN-D3 & 5.03GEN-C スレイヤーズって何であんなに人気あったの?スレイヤーズか〜懐かしいなぁ〜 【DS】?4561まで対...

    • と、当時を知らない人が書いています。

    • と、当時を知らない人が書いています。

    • 今から見たら(当時でも?)失笑ものなセンス炸裂な水無月徹 そのせいあってかあれだけ売れたのにみつみとか他の作品と違って 誰も水無月徹の話をしようとしません。 ニコニコ動...

    • スレイヤーズはアニメ版を受け入れるかどうかでファンの間でけっこう意見が割れるよな。 端的にいえば、原作第二部とアニメではどちらを評価するかという話。 アニメ糞という意見も...

    • http://anond.hatelabo.jp/20091215072940 外山滋比古の思考の整理学が本屋で平積みになっていた。家に帰り、久しぶりに件の本を棚から引っ張りだしてパラパラと捲った。その中の一段、時の試...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん