2009-03-31

メンヘルハンターありむー 第1話

駅前のモスバーガーで私と有村くんは弟の話をしていた。近場だと、弟にばれてしまう可能性があるため、有村くんの提案で普段と少し外れた町に来ていた。私が詳細を語り、頭を下げると、有村くんは指を口びるにあて、くりくりと目を動かし、少し笑った。

「んー、別に君が悪いわけじゃないから、大丈夫だよ。気にしていないから」

 私は少し安心し、もう一度頭を下げてありがとうと言う。

「いいよいいよ、そんなことしなくても」

 彼はぱくりとモスバーガーを食べる。パンとパテの間からソースがこぼれる。トマトベースにしたと思われる鮮やかな赤のソース有村くんは唇についたソースを口で拭き、そして舌でぺろりと舐めた。そのあとは他愛もない話をした。最近人力検索を使って大量のバカを釣った、行っているバイト上司がむかつく、とかそういうどうでもいい話の羅列。そんな話をしている時の有村くんの眼はとてもいきいきとしていて、私は嬉しくなる。

「もうそろそろ帰らないと弟からまた文句言われるんじゃないの?」

 彼の一言に、もうそんな時間だっけ、と時計を見る。まだ少し余裕があるから、大丈夫だよ、とは言うのだけれども、彼は早めに出ていたほうが、ばたばたしなくて済む、と言った。確かに、ぎりぎりになって、何かのせいで遅れたならば、また弟に、また"制裁"をされるだろう。単純に困ってしまう。私は、彼の好意に甘えて、出ることにした。彼は笑って、いいんだよといった。その笑い顔は本当に眩しかった。

 でも本当に、好意、なのだろうか?

 有村くんは少し早道をしようと言って、私の手を握り、裏路地へと回る。道は二人並んでやっとくらいの狭さであり、その道を挟む無機質なビルが自らの存在を主張し、圧迫感を感じる。見上げると空が細長く切り取られている。今日は曇り。

 私達は歩き続けた。右に曲がったり、左に曲がったり。私はいったい何処へつれていかれるのか解らなかった。解っているけれども、このまま時空の歪みでもうひとつの世界へと軟禁されてしまうのではないかという気がした。でも、それで弟から逃げられるならば、それもいいかと少しでも思った自分は少し残酷人間だと思った。

 気のせいか、段々と雰囲気が鬱屈したものとなり、人の臭いのしない道になってきた気がする。相変わらず私を押し殺してくるビルの数々。

 ――そして行き止まり。

「あれ、道間違えたの?」

 私は後ろから声をかける。有村くんは素早く私の後ろへと回り込み、袋小路へと押し込む。遠近法錯覚なのだろうか。見ては解らなかったけれども、段々と道は狭くなっており、袋小路の壁へとついたころには、一人通るのが精一杯で、すれ違うことも難しいような場所になっていた。

「ううん、間違っていない」

 不意に足元が崩れ、視線に入るのが道路から空に変わる。そのあと、有村くんが覗きこむ。

「手荒な事をしてごめんね。こうするしかないんだ」

 こうすること?どうして?私は理由を聞こうとする。だけれども唇で塞がれる。

「ねえ、もう弟の思い通りになるのは辞めたらいいと思う」

 彼は私を見下ろしながら服を一枚一枚脱ぎ始めた。

 細長く薄暗い空。殺伐としたビル。そこに一厘の花のように咲く彼。その彼の白い肌は何かの御伽噺から抜け出てきたように綺麗だった。出るところは出て、引き締まったところは引き締まった、メリハリのある、成熟した男の体。もしかしたら本当に御伽噺なのかな、とも頭では思った。そうであった欲しかった。でも現実。手を伸ばし、私の首筋を軽く爪で掻く。弟との鎖の跡。

「弟に言いように扱われて苦しいんだよね、解ってる。その鎖は今のうちに切り離しておかないと、段々と君をがらんじめにして窒息させてしまう」

 そんなこと、昔から解っていた。でも、私にはどうすることもできなかった。いや、なんとかすれば出来たのかもしれない。でも弟に対する疚しさもあったのだろう。彼の愛に答えることができない、自分の不甲斐なさに。

「僕と、セックスすれば、弟君の鎖も切れるよ」

 でも、それは別の帰結を作り出す。

 つまり、有村くんの鎖を受け入れるということ。

 それは、弟の鎖よりも幸せな鎖になるのだろうか?

「でも、君は怠け者だから、なかなか自分ではやりたがらないし、仕方ないから僕がしてあげる。これは君の幸せ"でも"あるんだよ」

彼の視線は私を貫いた。それは弟と違う"オトコ"の眼だった。

続く

  • メンヘルの食いすぎか

    http://anond.hatelabo.jp/20090331021139 http://anond.hatelabo.jp/20090331033639 有村タソが…

  • http://anond.hatelabo.jp/20090331021139

    成人してから女子高生とデートしたことがあります [くらえギャリック砲] 約6時間 ago from Tween y_arim メンヘル女子ハンター実話だったのかYO!! 絶望した!!女子高生とセクロスしてる有村に...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん