2007-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20070731033559

権利と言うのはあくまでポテンシャルであって、それ自体では意味はない。

権利はみんなにあるんだけど、自分から権利を行使する、つまり主張する事をしないと無視される。税金無駄払いみたいなもんだ。犯罪者弁護士を雇う事が国に補償されているのは、自分のもっている権利に対する知識格差を埋め、みんなが権利をフルに活用できるようにするため。

というわけで、主張する分には別にいいと思うよ。問題は、声の大きい人がいるととりあえず従ってしまう、日本人付和雷同気質の方にある。アメリカ式の、「とりあえず電波でもなんでもいいから大きめに権利主張しとけ」という方式を日本で実行すると、日本人はNoと言えないからやたらと通ってしまう結果になる。

受刑者(これでpolitically collectな表現?)が権利を主張するのは認められるし、認めるべき。しかし、その主張を認めるべきかどうかは別問題。

強く物事を主張しないことを美徳とし、受け手もそれを前提とした判断基準を持つに至ったわが国に、強く主張するタイプ人種が生まれ出して、結果として両者の衝突が発生している、というのが自分の観測。

記事への反応 -
  • Re: http://anond.hatelabo.jp/20070727171941

    でもさ、人を殺して捕まってもまったく反省もしない人間が10年20年で改心すると思う? むしろ逆恨み的に世間を恨んでまた犯罪を犯すような気さえする。 特に性犯罪者の再犯率...

    • http://anond.hatelabo.jp/20070731013045

      人命と金銭を比較して、「お金の無駄」とか言っちゃうのはまずい。 命はお金で買えますか。 いや、買えるんだけどさ。 買えることを国家レベルで肯定しちゃいかんでしょ。

      • http://anond.hatelabo.jp/20070731015027

        一般人に対してはそういったきれいごとが出てこないけど 犯罪者となると逆に変にそういったきれいごとを言う奴が出てくる不思議 主婦やニートは国家の無駄、とか子供産まないやつは...

        • それは多分

          http://anond.hatelabo.jp/20070731025300 人権,権利てのは黙っていてももらえるものだと甘んじていてはならず,可能な限りのあらゆる手段を講じて自分から常に主張して獲得していかねば無くな...

          • え?人権て勝ち取らないといけないもの?

            初めから与えられてるものだろ? それに、 容疑者や受刑者は自分で権利の主張が出来ない不自由な状態に置かれているから, その不自由な状態に自分を置いたのは、犯罪者自身じゃ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20070731033559

              権利と言うのはあくまでポテンシャルであって、それ自体では意味はない。 権利はみんなにあるんだけど、自分から権利を行使する、つまり主張する事をしないと無視される。税金の無...

              • 今日の言葉

                anond:20070731113507 強く物事を主張しないことを美徳とし、受け手もそれを前提とした判断基準を持つに至ったわが国に、強く主張するタイプの人種が生まれ出して、結果として両者の衝突...

              • http://anond.hatelabo.jp/20070731113507

                つまるところ権利の調整になるんだけど、まともに行われたためしがない。主張というのも、ただ声を大きく叫ぶとかネットで多数派工作するとかの見てくれ重視だったり、既得権益者が...

            • Re:え?人権て勝ち取らないといけないもの?

              ええー、まじか。 犯罪者云々はおいておいて。その発想はないわー。宗教家? 歴史と日本国憲法をよく学んだ方が良いとか思った。

              • http://anond.hatelabo.jp/20070731034607

                純粋に勉強不足以外考えにくいでしょ。夏厨じゃないかな。あんまり相手にしなくてもいいと思うよ。

              • Re: Re:え?人権て勝ち取らないといけないもの?

                歴史的観点と憲法上の観点では見方が異なる。 歴史的には人権とは民衆が勝ち取ったものだけど(日本の場合アメリカに与えられたものだけど) 憲法的には「生まれながらにして全て...

                • http://anond.hatelabo.jp/20070731094318

                  憲法的には「生まれながらにして全ての国民に与えられる」ものとされているよね。 権利というものはすべて何らかの力の後ろ盾があってはじめて持ちえるものなんで、同時に国を維...

            • 人権は与えられたものではない

              http://anond.hatelabo.jp/20070731033559 >初めから与えられてるものだろ? 普段意識しなくても済むから,そう思うのもある意味仕方ない。気になるなら歴史と法学を勉強すると良いと思う。 >...

            • http://anond.hatelabo.jp/20070731033559

              これも平和ボケって奴かねぇ・・・

        • http://anond.hatelabo.jp/20070731025300

          一般人について散々言ってる奴と、 犯罪者かばう奴は、おおむね別人なんだよ。 新聞各紙の論調と読者層とか見てたら、わかるだろ? ウヨサヨって見たほうが分かりやすいか? あまり...

      • Re: http://anond.hatelabo.jp/20070731013045

        じゃあ改心する見込みのない人間を生かしておく意味はあるの? あるいは改心する見込みがなくても一定期間で野に放つことに同意するの?

        • http://anond.hatelabo.jp/20070731094558

          危険思想だなー

        • anond:20070731094558

          「改心しない」ことを誰も保証できないから、生かしておく意味がないってことはないでしょ。 しっかりした矯正プログラムがあれば、出てきても大丈夫。 ちなみに矯正=改心ではな...

          • Re: anond:20070731094558

            現実にそれが可能なのか? 人にそういう洗脳を強要してもよいのか? そういうプログラムがない現在、どうすればよいのか?

            • http://anond.hatelabo.jp/20070731114722

              2つめの問い >人にそういう洗脳を強要してもよいのか? だけど、これって単純に、 「不適応な人を、特殊な関係下において適応状態にする」っていう… 精神科医が常日頃からやって...

        • http://anond.hatelabo.jp/20070731094558

          再犯の危険性よりも、「改心する見込みがあるかどうか」なんて主観で、ひとの生き死にを決めるような生殺与奪権を与えるほうが問題なんじゃないかな。 もちろん裁判では、裁判官の...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん