2006-12-15

「ノロ」と「ロタ」

どうしても「ノロ」の部分がかわいらしくて憎めない。たぶん「のろま」のノロが思い浮かぶからかな。同様に「ロタウィルス」も憎めない。「ロッタちゃんはじめてのおつかい」が思い浮かぶからかな。下手したらノロとロタをキャラクター化できるんじゃないか、と錯覚してしまう。

でも現実というのは残酷で、ノロが人を殺しているんだ。名前や見かけにだまされちゃいけないという教訓。

ノロウィルスといえば牡蠣。よくスーパーで売っている牡蠣には「生食用」(「なましょく」じゃないよ)「加熱用」があるんだけれど、その違いを最近知った。生食用のほうが新鮮、というわけではなくて、殺菌・洗浄をして生でも食べられる基準にクリアしたものが生食用となるんだ。だから新鮮とは限らない。カキフライにするなら加熱用のほうがおいしいのさ。

ここでもわかるだろ?「名前にだまされちゃいけない」って。

つまり何が言いたいのかというと、ロタウィルスの「ロタ」は、「ロリータ」の略じゃないってこと。

  • http://anond.hatelabo.jp/20061215055951

    おおお? まったく正しいことを表示してあるのに「名前にだまされちゃいけない」? 加熱調理するなら「加熱用」を選んでねってことで「加熱用」って書いてあるんだよ? 生で食べるな..

  • http://anond.hatelabo.jp/20061215055951

    おおお? まったく正しいことを表示してあるのに「名前にだまされちゃいけない」? 加熱調理するなら「加熱用」を選んでねってことで「加熱用」って書いてあるんだよ? 生で食べるな..

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん