「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!とは

2019-07-26

ダウンタウンお笑いが嫌い

吉本は嫌いじゃない。子供のころ、土曜の午後はテレビよしもと新喜劇を見てたし、「THE MANZAI」も「オレたちひょうきん族」も「めちゃイケ」もゲラゲラ笑いながら見てた。

でも「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」は無理だった。後輩芸人を「いじる」という行為が「いじめ」にしか見えなかった。ダウンタウン漫才も「いじめ」の臭いがして笑えなかった。

ダウンタウンお笑い基本的に内輪受けに見えた。ひょうきん族ときだって横澤Pが出てきたりして、裏方いじりや内輪受けはたしかにあったけど、ガキ使は度を越してると思った。基本が内輪受け。タレント自分マネージャーを「いじる」のを見ても、面白いと思えなかった。だいたい「いじる」って芸なのかなあ。自分にはそれが「芸」とは思えない。

浜田が「ジャンクSPORTS」でスポーツ選手をいじるときも、その選手がとりくんでいるスポーツの内容とは全然関係ない部分が多くて、虚しい感じがする。さんま加藤浩次サッカー選手と話すときは、サッカーというスポーツちゃんと掘り下げてて、そういう虚しい感じは全然しないんだよね。

21世紀に入ったこから吉本芸人の出てる番組は見たくない、と思うようになってたけど、今回の事件で、吉本がそのころからダウンタウンを中心とする会社になっていったと知って、なんとなく納得した。

これを機に、吉本は、もう一度、ほんとにちゃんと「芸」がある芸人会社になってほしいなあ。あるいは、ダウンタウン派じゃない人たちは会社を出てちゃんと「芸」のあるおもろい芸人会社をつくってほしいなあ、と思いました。。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん