2021-10-20

記事への反応 -
  • 私は誰かに「表現の自由戦士ですか?」と聞かれれば、「そうですよ?」と真顔で、しかも相手のことを若干哀れみながら即答する程度には表現の自由戦士であるつもりだ。なぜ哀れむ...

    • なんかこのひとこわい

    • 以下好きなおでんの具

    • 理路整然としていて好感が持てる増田。何よりも、罵倒語を使わないのが良い。 こういう人たちがもっと多く存在して主流になっていれば、今日の日本におけるリベラルの凋落は無かっ...

    • 井上達夫は左翼じゃなくてオールド・リベラリストだよ 戦前だと海軍上層部に多かったタイプ

    • タイトル名にインパクトあるからつい読んでしまったけど、内容は平凡でつまらんかった

    • 中核派に比べたら、あんた右翼だよ

    • 私が今回共産党に失望した理由はここにある。「非実在児童ポルノを以下の理屈で規制します!」といつもの共産党らしい理屈づけをもって主張していれば、「まーた頭おかしい理想抱...

    • ごめん三行でまとめて

      • 長くて全く読み気が起きないのでElyza Digestに要約してもらったw 井上達夫氏が、憲法を変えるか自衛隊を解散するかの二者択一だと主張している。憲法を変えるか自衛隊を解散するかの...

    • 表現の自由戦士は、 伝統的な価値観を大切にして、そこから外れるものは表現としても許せない。というのを右 伝統的な価値観よりた表現の自由を重んじるというのを左 とすれば...

      • ロックダウンしないといってるのが右 ロックダウンしろといってるのが左 なお共産は「やや反対」だって

    • 長すぎ短くまとめろ

    • >>では2次元はどうかと言えば、これはほぼ完全に無規制であるべきだと考えている。「ほぼ」というのは実在の児童ポルノのトレースでないことが明かな場合である。<<   そん...

      • 少なくとも「トレースであることが明確であること」は判断可能でしょ。証拠として原本を提出すればいい。 それとは別に、グレーゾーンも多々あるよね、くらいの意味合いが元増田で...

    • こんな「黒い」文章は誰も読まない。もっと「白く」しろ。いろんな意味で。

    • 同じ自称表現の自由戦士として頑張って読んだ、六段落目以外は概ね同意できる。 表現の自由をなぜ死守しなければならないのかは、それが公権力による情報統制を防ぐためのロジック...

    • 薄々気づいているようだけど、あなたが「理屈が通っている」と見做していた日本共産党の姿勢や他の政策も「非実在青少年」の件と大差ないんだよ。    例えば問題になった『2021 総...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん