2010-12-31

大転換的な政策を取って未来はバラ色みたいな夢は無いかな~

池上さんを見ていると、年金にしろ保険にしろ保育園にしろ、なんかみんなうまくいかなくて嫌な感じになってきてしまう。

金の問題でもあるから、ここらでこれまでと違った思い切った転換とかできないかな~。

北朝鮮と一気に友好国になる

名目は賠償金だろうが援助だろうが、なんでもいいので巨額を出す。ただし、その金を使うには日本を経由した日本企業合併事業とする。

農業改革、産業改革、社会資本整備、資源開発……全てをいっきにやることを目指す。

日本の友好国である限り、体制なんか気にしない。相互防衛協定とかだってあっていいだろう。軍事的に信じられないなら、お互いに駐屯する基地を持ち合うとか。韓国に追いつき、追い越させる。中国よりも、日本に接近してもらう。

ちょっと昔のSF未来社会の実現を急激に目指す

インフラを大きく変えることで、経済を活発にさせる。

電柱埋設、電気自動車自動運転な車が走る道路とか。何があったか思い出さないけど、少なくとも今はまSF未来社会になってないので、そんなところを無理やりにでも目指すと刺激になるんじゃないかな~とか思う。

ん~む、書いてみると、たいして考えてないしかいことを思いついてないのがわかるな~。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん