2010-09-22

機械化か、それとも元の野蛮化か

機械社会は21世紀型未来社会理想。しかしうまくいくとは限らない。既にこの世は腐りきった社会の上に成り立ってしまっているからだ。

もしかしたら、元の野蛮人社会に戻るかもしれない。世界が最も平和だった、戦国時代

常に権力が入れ替わり、腐敗することがない、ある意味では理想社会だった。しかし21世紀の人類は血を見るのを酷く嫌う。動物からは随分離れてしまった。

野蛮人社会になってもらっては困るが、かといってこのままスムーズ機械社会に入れ替わるとはとても思えない。

機械自身が革命を起こす必要があるのかもしれない。それこそマトリックスのような。

奴隷は決して支配者のごとき豊かな生活を手に入れることは出来ない。これを肝に銘じて生きるだけでも、何らかのヒントを見つけるのに役立つかもしれないな。

真の自由を勝ち取るために生きる。

  • http://anond.hatelabo.jp/20100922210815

    戦国時代の農民は、飢饉で死んだり、戦乱に借り出されて死んだりとピクミン見たいな扱いなんだけど、それでいいの?。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん