2010-05-04

http://anond.hatelabo.jp/20100504054753

起業に失敗したのは、単に頭が悪いからだと思う。

自分は頭がいい、と確信してるのが文章からプンプンにおって来る。

こういう人は、もっと頭がいい人が作った集団の中では素晴らしく輝くが、

自分独りで新たな事業を創り出すことは出来ない。

増田は、自分がバカになりきれなかったことが敗因だと思ってる節がある。

それは違う。

増田自分が見えていない。

増田は相手のニーズが見えていない。

増田馬鹿正直に正攻法を貫いて騙されるタイプだ。

つまり、増田がバカにしつつ成功してる社長よりも、バカだってこと。

起業するなら、何らかの成功が目的だろう。

少なくとも、黒字化(帳簿は別としても)が第一の目的になるはずだ。

そのために出来ることを、増田は全てやったのか?

元増田の文に書いてある通り、やってない。

なぜ、出来なかったのか?

それは、優先順位の設定が出来ないバカだったからだ。

プライド邪魔をしたんだろう。

顧客ニーズの把握より、自分の信じるベストプラクティスを説くことに執心したんだろう。

結果、失敗した言い訳責任転嫁ばかりだ。

やれ、顧客がバカだから自分レベルを下げれば良かっただの、

やれ、スマート仕事しか知らないから泥臭い営業をしなかっただの、

やれ、パートナー性格の相性が合わなかっただの。

えんな

バカになる必要は無い。必要な時だけバカのふりをすればいい。それが出来なかっただけだ。

正攻法だけで仕事が取れたのは、会社ブランド力があってのこと。それに気づかなかっただけだ。

社内での立場が無いと、パートナーたった一人のマネジメントも出来ない無能だっただけだ。

お前は、決められた仕事をこなしてるのが向いている秀才だ。

新しい仕事を創り出すようなクリエイティビティーには欠けている。

それに気づいたのは収穫だったな。

相手が真に望むニーズを汲み取って提供出来ないやつは、社長になれない。

仕事の提案でも、人と接する態度でも、部下への指示でも。

外資コンサルを出て、起業して二年目の俺だが、痛いほどわかる。

毎日が本番の舞台みたいなもんだ。

増田は、この経験を活かして、ベンチャーキャピタルにでも勤めるといいよ。

記事への反応 -
  • 起業に失敗した話を書くよ

    正確には、起業とはいえないんだけどさ。読む人が読むとわかっちゃう確立高いけど、まあ、バレても俺が恥をかくだけなので。いざとなったら、知らんぷりすればいいかな。 僕の前職...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100504054753

      起業に失敗したのは、単に頭が悪いからだと思う。 自分は頭がいい、と確信してるのが文章からプンプンにおって来る。 こういう人は、もっと頭がいい人が作った集団の中では素晴らし...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100504211201

        言いたいことはわかるが 「自分のことを頭がいいって言う奴ほど馬鹿」 って言う奴自身はどうなんだろ?

        • http://anond.hatelabo.jp/20100504230014

          増田は、この経験を活かして、ベンチャーキャピタルにでも勤めるといいよ。 って一文を見ても分かるように、上の立場から喋ってるだけ。 ラべリングしてからじゃないと話せない真...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100504211201

        商売を成功させられるかどうかの判断基準。 それは、必要な時に馬鹿になれるかどうかだと思う。 馬鹿な人は、常に馬鹿だし変なプライドも無いから、意外と成功してしまう。 逆に利...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100505104140

          愚直さ、特攻精神、楽天主義、諦めの悪さ、面の皮の厚さ、素直に学ぶ姿勢 まさに両さんだな。秋本治はよくわかってるんだなあ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20100504054753

      アメリカの上司がいい人だったんだろうなあ 首を切られた原因を、もっと突っ込んで分析してみてくれないか? 得られた教訓は、整理するとこういうことだろうか。 (1)仕事を選り好み...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100504063056

        首切りの話は、リーマンショックだよ。それまで、成果もあげていたし、担当していた部分は伸びていたのだから。自分は日本向けの事業だったけど、アジア関連の閉鎖で、台湾も一緒...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100504063056

        聞いたことがある、 日本でも、アメリカでも首切りが行われるのは優秀な従業員から。 なぜなら彼らは上のものからとって優秀すぎる、もしくはここで首を切ってもその優秀な技量でや...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100504224914

          優秀すぎてわが社では使いこなせない、なんてことは、慰めるための言い訳。 そんなに優秀な奴なら、首切られる前に引き抜かれてるから。 魅力的なヘッドハンティングの話が来ない時...

    • http://anond.hatelabo.jp/20100504131346

      http://anond.hatelabo.jp/20100504054753 確率と確立の違いもわからないあほぅが会社を立ち上げることのできる自由の国日本

    • http://anond.hatelabo.jp/20100504054753

      自分も起業に失敗したことがある。 前職の会社がいろいろあって辞めることもままならなかった。 最終的に辞めたいなら子会社をつくればいいと会社の経営陣に説得されて、その会社の...

      • http://anond.hatelabo.jp/20100504152559

        日本をダメにしているのは何かってのが 端的に現れてる良い例だね。 日本は既得権益を守る人々の力が強すぎる。 金持ちはより金持ちになるのは資本主義の必然だが、 政府はそれを...

        • http://anond.hatelabo.jp/20100505094918

          既得権益が強いのは世界中どこでもそうだとは思うんだけど、日本の場合、権威主義が強く、心情的に偉い人に逆らえない人が多いのかもと思う。

    • 自分が真に成し遂げたいことを 自分の力でやり遂げることが起業

        創業した日に ダンボール箱の上に立って   世界中の人々を 幸せにする 笑顔にすると 高らかに 志を 宣言したか   遊びじゃないんだぞー                      anon...

    • フリーで手取り30万もらおうとすると、年間1080万売上げないといけない話(追記中、間違って投稿ボタン押しちゃった)

      起業失敗の増田記事が話題だ。https://anond.hatelabo.jp/20100504054753 かくいう私も、同じような経験があるからだ。 幸い、今は会社員をしている。 しかし、あの記事のように、もっと泥臭いこ...

    • https://anond.hatelabo.jp/20100504054753

      サラリーマンの自分ですら会社って難しいなと思う。 最初の2社は、ほぼ全社員パーティションがあって、静かで優秀な人も多かった個人的には集中して仕事に取り組んだ。しかし、性...

    • anond:20100504054753

      貴方が起業に失敗する理由。 > 雇用関係を作り、指揮系統を明確にすること。パートナーにすると、その人の頭の良さに惑わされてしまう これが正しいと思っているとすれば、会社...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん