2009-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20090623230754

そりゃおめー、何をもって幸福とするかの問題だろ。

全てを手に入れることなんかできないってわかってんだろ?

記事への反応 -
  • 女院生、博士に行きたいんだが

    一番幸せな職業、それは研究者だと思う。 自分の知りたいこと面白いことを研究してお金がもらえる。 半分趣味みたいなものだと思う。 幸せだからこそその道は厳しい。 専攻は工学系...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      大学院修了→専業主婦は最近よくあるパターンだよねー。よく聞くよく聞く。 そういう逃げ道あるしーとか思ってる奴はまあまず研究者にはなれないよ。 それでちゃんと彼氏が引取って...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      俺の知ってる女ドクターは2人ほど修了と同時に専業主婦化したなw 学位とったのかどうかは知らんが。 やりたいようにやればいい。女の特権だろ。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      なんで増田は修士なのにこんなに考え方が幼稚なんだ? 人並みに幸せな生き方をしたいのならアカデミックな道には進むべきでない。 自分の知りたいこと面白いことを研究してお金が...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090623225842

        大学教授はそれなりに給料いいよ。 社会的地位も高いし。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090623230406

          元増田みたいな奴が教授まで登りつめられるとは到底思えないが。 あと、大学教授といえども生涯賃金でみたら他のエリート職種と比べたら損。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090623231304

            別に元増田はガツガツ金欲しいわけじゃないだろ。

          • http://anond.hatelabo.jp/20090623231304

            横だけど、大学教授って金目当てでなるものじゃないじゃん。 好きなこと(研究)ができて、それなりの収入があって、社会的地位もあってっていうそれに満足する人が教授になってる...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090623225842

        内定はすでにあります。某大手インフラ会社。 そして今国1の官庁訪問期間中です。明日も霞が関で面接です。 理系の公務員ってもはや理系じゃないんですよね。 安定性とステータス...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090623231105

          横だけど、教授推薦で内定とったの?それとも自力で就活したの?

          • http://anond.hatelabo.jp/20090623231350

            自力で就活しました。 推薦だと蹴っちゃいけないから。。 もともと技術を政策に活用したいと思ってたんだけど、 制度設計は一番権限と責任を持っているにもかかわらず、 皮肉なこ...

            • http://anond.hatelabo.jp/20090623231806

              。。 またかよ。そろそろそれやめろ。

            • http://anond.hatelabo.jp/20090623231806

              もともと技術を政策に活用したいと思ってだから公務員を目指したんだけど、 制度設計者は一番権限と責任を持っているにもかかわらず、 皮肉なことに一番現場から遠く技術から...

            • anond:20090623231806

              その技術はどの程度進みが早いのか? 薬学とか遺伝子には人脈とか経済力とかでチームを作らないと最先端には食い込めない。 今はだれかの庇護の元でしょ?だれかの力を借りてるんで...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090623231105

          そういや今日は国Ⅰの合格発表日か。 インフラ総合職も技術力よりコミュ力という世界だから、俺が考える理系の範疇には含まれないな。

        • http://anond.hatelabo.jp/20090623231105

          いーなー 学部も院もFランの俺は法務博士という死ぬほど使えない肩書きぶら下げて途方に暮れてるっつーの。 あんたと違って国家1種は落ちたよ。 国2で初任給22万円、28歳からの社会人...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      つめがあまい「設定」だこと。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      ツリー追っていったら、元増田が一体何をやりたいのか全く分からなくなった。 え、釣り?

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      何、この中途半端な奴。 これで研究したいとか、ノーベル賞とりたいとか。何なの?

    • http://anond.hatelabo.jp/20090624002242

      http://anond.hatelabo.jp/20090623224933 釣り…だよな? 確かに、修士→専業主婦は意外と多いけどさ。 修士同士でくっつくと、修士卒でちゃんと就職できる男には 甲斐性があるからそのまま結婚...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090624002242

        お前、なんで修正したんだよ。 最後に良いこと書いてたのに。 必死になんなくちゃ云々みたいな。 元増田は真剣さ必死さ真摯さが決定的に欠けてるよな。釣りであることを祈る。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090624012801

        http://anond.hatelabo.jp/20090624002242 コメありがとう。旧バージョンに直した。 直したのは、書いた後に気恥ずかしくなってしまったんだ。 自分は絶対に元増田より学問的にアホなので、ち...

        • http://anond.hatelabo.jp/20090624012801

          研究って、産業として考えるとどう見ても斜陽だからなあ。 よく言われる話だけど、人類史上で死んだ科学者全員よりも、今現在生きてる科学者の方が数が多いらしい。 ビジネスの高速...

    • anond:20090623224933

      女性だからどっか1すじだけに命をかける気迫がないのはよくわかる。 子供も産みたいし毎日美味しいご飯もたべたい、趣味(=技術)の話を出来る友達とも毎日会っていたい。 そうい...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090624000942

      一番幸せな職業、それは研究者だと思う。 自分の知りたいこと面白いことを研究してお金がもらえる。 半分趣味みたいなものだと思う。 幸せだからこそその道は厳しい。 専...

      • http://anond.hatelabo.jp/20090624000942

        「権限と責任と社会的地位と安定性と技術を学んでノーベル賞をとるのと研究と弁理士資格が欲しい。で無理なら専業主婦も視野にいれてる。」 アホか。

      • http://anond.hatelabo.jp/20090624000942

        今、元増田が考えてる選択肢って ・メーカーで研究しながらノーベル賞を目指す ・地位と安定を得るために公務員になり技術を政策に活用する仕事をする ・弁理士になる ・専業主婦に...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      博士行きたいって決めてるんだから行った方がいいよ。中途半端に就職するよりずっといい。

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      お金に関しては、最低限でいいなら、学振とか助成金とかもあるから。けど博士で20万円くらいの給料の時に同期が年収500-600万もらってるとへこむけどね。 あと好きなことできるかどう...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090623224933

      つまり、逃げ道があるから真剣になれず迷走し続ける、と。

    • http://anond.hatelabo.jp/20160809021631

      http://anond.hatelabo.jp/20090623224933  小保方ショックが会ったあと見るとこの人元気かなって(レトロ増田シリーズ)(続かない)

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん