2009-06-16

am/pmの1000万円のキャンペーンで疑問に思った事

これなんだけど(下記リンクはいきなりデカい音が鳴るので注意)。

http://www.ampm-sugoi.com/

たった一人に1000万円が当たるとかいうキャンペーン

景品表示法に引っかからないんだろうか。と思って調べてみた。

http://www.jftc.go.jp/keihyo/keihin/keihingaiyo.html

金額の上限が規制されていないケースを見てみる。最下段。

オープン懸賞

 景品表示法上,商品サービスの利用者や,来店者を対象として金品等を提供する場合は,「取引に付随」して提供するものとみなされ,景品規制の適用対象となります。

 他方,新聞テレビ雑誌ウェブサイト等で企画内容を広く告知し,商品サービスの購入や来店を条件とせず,郵便はがき,ファクシミリ,ウェブサイト電子メール等で申し込むことができ,抽選で金品等が提供される企画には,景品規制は適用されません。このような企画は,一般に「オープン懸賞」と呼ばれています。

 オープン懸賞で提供できる金品等の最高額は,従来,1000万円とされていましたが,平成18年4月規制が撤廃され,現在では,提供できる金品等に具体的な上限額の定めはありません。

つまり、「オープン懸賞」ってやつなら規制対象外になるわけか。翻ってam/pmキャンペーンの概要を読んでみる。

上記期間中に本専用Webサイトに掲載されている応募規約に同意頂き、応募フォームにクイズの答えと必要事項を記入。送信ボタンを押していただくだけで、応募完了となります。ハガキでも受け付けております。

なるほど。確かにこれは「オープン懸賞」ってやつだ。

とはいえ、規制が撤廃される前の上限額ギリギリなあたりが面白い。やっぱり最初はそんな感じなんだろうな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん