2009-05-23

京都大学・集団免疫感染パーティー

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20090523/h1n1_flu_kyoto_u

こちらの記事経由で知ったのですが、

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news5/2009/090521_3.htm

京都大学新型インフルエンザについての文書。

公衆衛生的観点からは集団免疫の成立にも貢献することになります。

の部分が素人の私には分かりにくい。

「集団免疫」でぐぐったりもしたのですが、集団内の多数がワクチンを接種すると、免疫を持った人が感染を防止する役割となり、その集団内での大感染を防ぐ事ができる。

その場合感染パーティーみたいな方法は推奨されてなくて、きちんと予防接種を受けるのが正しい、と。

京都大学の文書はワクチンではなく(存在しないので当然だが)、普通感染免疫を獲得する事が前向きに捉えられているように読めるのですが、どんなものなんでしょう。

もちろん感染を推奨しているわけではないのは明らかですが、「感染、発症したものは仕方がない。前向きに考えようよ」みたいな事が言いたいんでしょうか?

  • http://anond.hatelabo.jp/20090523232729

    SIRモデルなんかでググルとわかるとおもうけど、一度感染したのはかからないから、確率的に、そういう人が多い地域は感染しにくくなるってことでは。

  • http://anond.hatelabo.jp/20090523232729

    京都大学の文書はワクチンではなく(存在しないので当然だが)、普通の感染で免疫を獲得する事が前向きに捉えられているように読めるのですが、どんなものなんでしょう。 それ以...

    • http://anond.hatelabo.jp/20090524004221

      もうめんどくさくなったから、普通に感染してこいよって言ってるだけにしか見えない

      • http://anond.hatelabo.jp/20090524004635

        昔は、「アメリカ人というのは深刻なシーンでジョークばっかり言ってて軽薄な国だ」とか思っていたが、正直「ジョークの通用しない国」よりはずっとマシだということに最近気づい...

  • http://anond.hatelabo.jp/20090523232729

    わざわざ集団感染しろとか感染して免疫つけろとかは言わないけれど 事実上防ぎきれないし、 感染したら 前向きに捉えればいいって話では?

  • http://anond.hatelabo.jp/20090523232729

    既に症状が重くなければ病院来る必要もない、自宅で何とかしろって事になってる訳で その程度の病気なら、好きこのんで罹る必要もないけど、罹ったら罹ったでそれはそれで良いじゃ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん