2008-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20081127044340

文脈書いてくれないとわからないけど、appreciateが使える場合もあると思うよ。

単なる「感謝」じゃなくて、相手のやってくれたことを「私は確かに認めていますよ」というニュアンスがある。

thankは自分の感情に焦点が、appreciateは相手の行為に焦点がある感じかなあ (常にそうとは限らないけど)。

だから例えば目下の人に使えば「労う」のニュアンスは出ると思う。

ある日本語の単語から別の英語の単語への完璧な対応なんて存在し得ないんだから、後はコンテキスト次第でしょう。

記事への反応 -
  • 労(ねぎら)う

    って英語でなんていうんだ? 英辞郎で調べたら appreciate とでたが、それは感謝だろう?ちと意味が違う。 一単語で表現できないのか?

    • http://anond.hatelabo.jp/20081127044340

      文脈書いてくれないとわからないけど、appreciateが使える場合もあると思うよ。 単なる「感謝」じゃなくて、相手のやってくれたことを「私は確かに認めていますよ」というニュアンスが...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん