2008-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20080421163423

そういえばWhite Oleanderっていう映画があったよ。

  • 自殺も権利と認めて、他人になるべく迷惑をかけずに、なるべく苦しまずに死ぬことができるように、公的な自殺支援センターってできないかなと夢想してる。 たとえばロビーには、自...

    • 社会にとって「機会損失」になるからそれはできないんだよ。仮に引きこもりやニートだったとしても潜在的労働力だからね。つまり「社会に対して自分の存在は損である」ということを...

      • もうずっと前からだけど、生きてくのがしんどいんだよ。リタイアしたいんだよ。 でも、安全になるべく苦しまずに、迷惑かけずに死ぬ方法がなかなか思いつかなくて実行できない。 潜...

        • 夾竹桃でも庭に植えてみたらどうだろう。いざとなればこいつで…と思えば心が安らぐかも。私は押入れに練炭セットを入れてあるけど、「地震がおきたらこれで冷凍してあるモチでも焼...

        • 俺たちはリタイアしたい、社会はプロザック飲ませてでも働かせたい、っていう具合に利害が対立してるんで、リタイアの要望が社会に認められることは原理的にありえないことなんだよ...

    • 須原一秀の「自死という生き方」が参考になるよ.

      • 「あの須原先生だろうなこれ」  とググって2006年に自殺されていたのを知ってとても驚いた。 『超越錯覚』を利用した授業、大変面白かったなあ。その数年後に事故で宙に舞って 「あ...

    • もし遺産が残りそうだったら、NPOとか慈善団体に寄付できるような手続きもできるといいね。 いざとなったらそうやって他人に迷惑をかけずに独りで苦しまずに死ぬことができる施設が...

    • 自死の為の設備があるといーなーって思うのは同意。 社会はドロップアウトを許さず、(さまざまな意味での)底辺を底辺としてずっと使おうとするよね。 ただ、線路に衝動的に飛び込む...

    • 山田風太郎も「あと千回の晩飯」で、 高齢化社会は避けられず、老人の数を減らすより他ないのだから、豪華な神殿のような自殺施設を建造して クソジジイクソババアの兆候が出始めた...

    • 最近の硫化水素ブームを見ていると「ソイレントグリーン」という映画を思い出す。自殺立国日本としては、あれはアリなのじゃないだろうか?

    • 公的な自殺センターができればいいのにhttp://anond.hatelabo.jp/20080420201430 続・自殺もまた自己表現である - らめぇhttp://d.hatena.ne.jp/y_arim/20080428/1209385193 でさあ、「自殺センター」みたいなも...

    • だいぶ昔だけど安楽死施設を作って欲しいという内容の増田あったぞ http://anond.hatelabo.jp/20080420201430

    • 心配せんでもそのうち設立されると思う。 社会はもうこれ以上老人を抱えられないし。

    • 200万持ってスイスに行けばよいんじゃないの? する気ないでしょ増田。こんなの本気でしたけりゃとっくに見つけてる記事でしょ。 「海外での安楽死」は200万円で十分可能 http://news.live...

      • 200万円すら準備できないクソカス低所得者なんじゃねーの

      • 基本的にターミナルケアの目的にかぎられている 理由は色々あるが、殺人に利用される可能性もある (薬で昏睡状態にして、親族を名乗って代理で手続きをするなど よって、医師の意...

    • https://masuda-random.tk/ 昨日今日とずっとこれ使って昔の増田を漁ってた そこまでバズってないけど、良いなと思った記事まとめ IQが高いことを実感できない 投稿: 2017/12/12 ブクマ: 31 ...

      • IQのやつ、書いてる奴も褒めてる奴も総じてIQ低そう…。いや単にIQについての知識がないだけか?まったく独自にあそこまで考えてるとしたら頭はいい方と言えるのかな…。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん